格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

SIMフリースマホ

AQUOS SERIEのスペック・評価・評判まとめ

投稿日:2016年2月5日 更新日:

AQUOS SERIE

AQUOS SERIEはシャープから販売されているau回線向けの端末です。

格安スマホとしてセット販売されているAQUOS SERIEの型式が「SHL25」で2014年にauに販売されたスマホと同じ内容となります。

現在AQUOS SERIEシリーズでの最新端末は[SHV32]で2015年6月発売。

今回はこの両者との違いも含め紹介していきます。

AQUOS SERIEのおすすめポイント

  • シャープの技術「IGZO×EDGEST」で画面表示が綺麗に
  • 画面占有率80%の5.2インチ大画面
  • 防水、ワンセグ、おサイフケータイに対応

AQUOS SERIEのスペック

今回紹介している型番は「SHL25」です。

型番 SHL25 SHV32
OS Android 4.4 Android 5.0
CPU MSM8974AB/2.3GHz(クアッドコア) MSM8994/オクタコア 2GHz(クアッドコア)+1.5GHz(クアッドコア)
画面サイズ 5.2インチ 約5インチ
解像度 1,080×1,920(フルHD) 1,080×1,920(フルHD)
メモリ 2GB 3GB
データ容量 16GB 32GB
カメラ 前面210万画素、背面1310万画素 前面210万画素、背面1310万画素
バッテリー容量 2,120mAh 2,600mAh
重量 142g 134 g
外部SDカード microSDカード対応(最大128GB) microSDカード対応(最大128GB)
寸法 幅71 x 高さ134 x 厚み10.2 mm 幅70 × 高さ 132 × 厚み 9.6 mm
防水/防塵 ○/×  ○/×
ワンセグ/フルセグ ○/○  ○/○
おサイフケータイ  ○
テザリング  ○
連続通話時間 1,390分(3G) 1,200分(VoLTE)
連続待受時間 約980時間(3G)/約830時間(4G LTE/WiMAX 2+) 約380時間(4G LTE/WiMAX 2+)
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac  IEEE802.11a/b/g/n/ac
SIM nanoSIM  nanoSIM
カラー ピンク、ホワイト、ネイビー ホワイト、グリーン、ピンク

最新の型に比べるとやや劣ってしまうものの、かなりハイスペックな端末になります。

2.3GHzのCPUなので、負荷のかかる3Dゲームやいくつものアプリを開いても処理していくことが可能です。

格安スマホでも人気の高かった海外製ブランドのZenFone2の上位モデルと同じくらいのパフォーマンスであり、日本独自のワンセグ、おサイフケータイ機能も付いているので日本で使うには良いのではないでしょうか。

AQUOS SERIEの対応バンド

800MHz(18), 2GHz(1)

auの格安SIMで使える

auのBANDは1/11/18/28/41。

auのLTEメイン回線はBAND18、準メインにBAND1を使用しています。

プラチナバンドをメインに使用しているため安定してつながりやすく、BAND1で高速回線を使用出来るようになっています。

「BAND1,18」2つのBANDに対応できていれば問題なく使うことができます。

SIMロックを解除してもドコモ系の格安SIMでは使えないので中しましょう。

使える格安SIMはmineoUQモバイルのみ

AQUOS SERIEの評価・評判

省エネ仕様になっており、3日持ちます。

アマゾンの評価も好評です。

AQUOS SERIE

Youtubeを20分見ても2%しか減らなかったのには驚かされました。

AQUOS SERIEの機能「グリップマジック」という便利な機能があります。

握ると電源がONになるため、電源ボタンを押す動作が少なくスムーズに使えます。

ただし、ケースを使う場合に注意

グリップマジック対応ケースでないと効きにくいためケース選びの選択肢が少なくなります。

iPhone6(s)Plusのような大画面スマホを使いたい方にはオススメです。

AQUOS SERIEを購入できるところは

現在、セットで販売されている格安スマホ業者はmineoのみとなります。終了しました。

一括 分割 備考
Amazon 47,300円 なし 1%ポイント還元あり

シャープから販売されているAQUOS SH-M01AQUOS SH-M02/RM02に比べても高性能なので、ゲームや音楽、ネットをたくさん使う方や、シャープを使い続けたい人にはおすすめ

SHARPの端末で一番おすすめはAQUOS SH-M03です。

AQUOS mini SH-M03

AQUOS mini SH-M03
価格:49,800円〜 4.7インチ、Qualcomm® Snapdragon™ 808(MSM8992)1.8GHz(デュアル)+1.4GHz(クアッド) ヘキサコア、Android 6.0、メインカメラ1300万画素、2810 mAh、メモリ3GB、容量16GB、重さ120g、防水・防塵機能、おサイフケータイ、ワンセグ対応
AQUOS mini SH-M03は4.7インチの手のひらサイズのスマホで防水・防塵、ワンセグに対応しています。 高速スクロールやビデオ撮影時に滑らかな動きを再現。SHARPシリーズでSIMフリー端末を買うならこの端末がおすすめ。

「やや高いかなー」と思った方はもう少し性能を落とした低価格モデルなのがarrows M03です。

arrows M03

FARM06102 [arrows M03 黒]
価格:32,800円〜 5.0インチHD IPS液晶、MSM8916 1.2GHz(クアッドコア)、Android 6.0、メインカメラ1310万画素、2580 mAh、メモリ2GB、容量16GB、重さ141g、防水・防塵機能、おサイフケータイ、ワンセグ対応
arrows M03はarrows M02/RM02の後継機種で、電池持ちの良さ、防水・防塵対応に加えワンセグ対応の日本製スマホです。 ドコモ系の格安SIMだけでなくau系の格安SIMも使えるので、日本製のスマホを購入したいならがarrows M03おすすめです。

アドセンス

アドセンス

-SIMフリースマホ

Copyright© かくすま , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.