格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

コラム

auのスマホ料金の節約術。あなたの使い方にあったプランを提案します。

投稿日:2015年9月18日 更新日:

 

TAN_eenensyuhikusugi-thumb-1000xauto-13932

auのスマホ代が高い!

そう感じたことはありませんか?

auの月額使用料を少しでも安くしたい!と考えているあなたに、使い方別の節約方法を提案していきます。

auの料金体制について

大きく分けて3通りのパターンで見ていきましょう。

  • 電話をかけることが多い人
  • 電話もネットも多い
  • 電話は少ないが、ネットが多い

電話をかけることが多い

LTEプラン + 誰でも割 + LTE NET + LETフラット
934円 + 300円 + 5,700円 = 6,934円〜

au独自の割引プラン【誰でも割】に加入していると仮定するとLTEプランは934円で、30秒/20円。

毎月68分を超える通話をする場合は、カケホ(電話カケ放題プラン:2,700円)に切り替えるとお得になります。

誰でも割 + LTE NET + データ定額

2700円 + 300円 + 3,500円〜 = 6,500円〜

電話が中心であれば、

カケホ+データ定額2(2GB)を選択することでスマホ代は6,500円の完全定額で節約することができます。

電話もネットも多い

5分以内の短い電話なら、スーパーカケホ(1,700円)のプランで若干の節約ができます。

データ定額は3GB以上になっているので、最低金額は6,200円〜となっています。

通信データの使用状況によって値段は上がっていくので、公共のWi-Fiサービスや、自宅でのWi-Fi設置をうまく活用していきましょう。

電話は少ないが、ネットが多い

実は、このケースが一番多いです。

auで新規契約や、MNPで契約する際に勧められるプランがカケホ+データ定額のプラン。

「電話をかけるかもしれない。」とカケ放題プランを選択し、使っていないのに毎月固定で基本使用料が取れられているケースがあるのです。

もったいないですよね。auのスマホを使っている方なら、誰でもスマホ代を半額以下に節約することができるのです。

機種はそのままでスマホ代を半額

auの関連会社が運営しているmineoをご存知でしょうか。格安スマホと呼ばれるもので、つい先日ユーザーが10万人を突破しています。

ユーザーの78%がスマホ代が安くなったと実感しているのです。

払っていないと勘違いするくらい安い。

基本料金

 mineo キャンペーン中は、さらに値引きされています。 キャンペーン価格で契約した方のツイートは以下のようになります。 

6ヶ月間の支払いは2円です。(ドコモプランで9ヶ月の割引特典は終了)

auからmineoに切り替えるといくら節約できるのか?

auの最安値のプランは、カケホ+データ定額2GBで6,500円。

同じ料金で考えても音声通話付き3GBで1,510円6ヶ月間は710円で過ごせます。

年間計算で6万円以上の節約となります!もちろん、データ使用料が多い場合位は比例してさらに安くなります。

これだけ節約できるってすごくないですか?逆に考えると、無駄にしているってことですよ。もう10万人が安くスマホを使っていますよ。
今すぐスマホ代を安くする→月額756円からのスマホ【格安スマホはmineo】

切り替えにかかる初期費用は?

初期費用を考えてみると

  • 違約金 9,500円
  • MNP料金 2,000円
  • 新規契約金 3,000円
  • 月賦支払の端末代

端末代がなければ、14,500円。3ヶ月程度で回収できる金額なので、断然お得です。

使っている人の感想

多くの方が切り替えられていますよー!徐々にサポート体制も整ってきています。

でも、本当に大丈夫なの?

大手キャリアの場合は2年縛りの契約が普通になっていますが、mineoには違約金はありません。

使ってみてやっぱり合わないなーと思えば、またauのスマホに切り替えれば良いです。

まずは、気軽に使ってみてスマホ代が下がることを実感するのが良いのではないでしょうか?

今を逃すと毎月5,000円。年間6万円損していきます。きっと、格安スマホmineoが気にいると思いますよ。



アドセンス

アドセンス

-コラム

Copyright© かくすま , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.