格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

データ通信量の目安

7GBはどのくらい使えるの?通信規制されるとどうなるの?

投稿日:2015年11月16日 更新日:

7GBは大手3大キャリアのフラット型プランでの制限される容量であることから馴染みのあるデータ通信量です。

気をつけてたいことが7GB制限です。

しかし、一体どのくらい通信をすれば7GB制限に引っ掛かるのでしょうか?実際に使ってみて調査してみました。

7GBはどのくらい使えるのか?

まずは、大手キャリアで紹介している7GBでの使用例を見てみましょう。

ソフトバンク au
メール送受信 約14,630通 約14,000通
ホームページの閲覧 約24,430ページ 約46,200ページ
動画の視聴 約31時間30分 約28時間
音楽のダウンロード 約1750曲 約1400曲

大手2社のQ&Aに記載されています。

メール以外で差が出ているのは、1ページあたりの通信量がそれぞれ異なるからです。

WEBの場合では、ソフトバンクで1ページ300KB、auで1ページ150KBを想定しています。格安SIM業社でもニュースサイト(Yahoo!トップページ)を例にあげて300KBをしていますが、実際測定してみると900KBと全然違う結果になりました。

メールは無限に使えると考えていいので、実際に測った結果を表にまとめておきます。

1ヶ月(7GB)
Web(Yahoo!トップページ) 約8,000回
動画(YOUTUBE 480p) 14時間

動画(Youtube)は自動設定で480pになるので14時間ですが、画質を360pにすれば倍近く見ることが出来ます。うまく設定しないといけません。

7GB制限で引っ掛かる人の傾向

そもそも7GBの通信規制が始まったのもヘビーユーザーが大量に使ったからです。

ガラケーからスマホに移行してユーザーが増え始めたのも2014年のこと。

現在は、昔と違って通信データを大量に使う機会が増えています。

一番わかりやすいものは動画です。Wi-Fi環境がないと詰みます。

もっと気をつける必要があるのはSNSです。

  • Twitterは1ツイート約100KB(画像なし)
  • Facebook・Instagram・Twitterのタイムライン読み込み:500KB

最近はSNSで動画広告も表示するようになったので設定をしないとかなり通信量を持っていかれます。

SNS(ツイッター)で6GB以上使っている人

思った以上にSNSは通信量を使うので気をつけて下さい。

大手キャリアで規制されると128kbpsです。

7GB制限を解除する方法

大手キャリアのフラットタイプの容量では7GBを超えると128Kbpsに制限されます。

ほとんど使い物になりません。

データ量を追加すれば解除されます。

  • 0,5GB:550円(au・ソフトバンク)
  • 1GB:1,000円(au・ソフトバンク)
  • 2GB:2500円(ドコモ)

クソ高いので格安SIMかWiMAXを購入した方がいいです。

7GBプランを選ぶ上での注意点

格安SIMを選ぶポイントは料金プラン・速度・キャンペーンです。

格安SIM業者では、ほとんどのところでデータ繰越に対応しています。競争が激化しており、独自のキャンペーンやサービスを出してきているので料金で考えると格安SIM単体であれば大きな差はありません。

しかし、スマホと格安SIMをセットにするとキャンペーンで2〜3万は差がつきます

キャンペーンで選ぶなら楽天モバイルです。ここが一番キャンペーンを多く行っているので端末をセットで購入を考えているならこちらにしておきましょう。

月7GB以上の通信量でスマホを使うなら通信速度の安定性が大切です。

2016年7月時点
スピードランキング 業者一覧
★★★★★ UQ mobile
★★★★☆ BIGLOBE SIM NifMo FREETEL
★★★☆☆ OCNモバイルONE IIJmio(IIJ系回線)
★★☆☆☆ mineo,楽天モバイル,TONE,DTI SIM
★☆☆☆☆ ぷららモバイルLTE

総合的に考えて購入するようにしましょう。

7GB以上におすすめの格安SIM

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルは10段階以上に細かく分けれた段階性プランで最適な料金にしてくれます。 格安SIM業界で最も安くシェアプランを使うことが可能! データ通信量を無駄なく使いたい方におすすめ!

毎月のデータ通信量が7GB以下なら1900円。データ通信量を使った分だけ支払う段階型の料金プランで最大10GB 2380円で使うことができます。

高速回線OFFにしてもバースト機能でストレスなくネットを使えるので大容量使う方におすすめ

DMM mobile

DMM mobileは月額440円〜使える格安SIMで月額料金は業界最安値価格帯! 通信品質も高く、速度も速く、バースト転送などの機能が付いています。 月の途中でプラン変更も可能!豊富なプランを揃えており、月額料金を重視する方におすすめ!

DMMモバイルは業界最安値価格帯で7GB以上であれば8GB 1980円がおすすめです。

通信データも高速通信OFFで節約可能!

U-mobile

U-mobileは全プランでセキュリティレベルの高いU-NEXT Wi-Fiが無料で使えいます。 音楽聴き放題、映画が毎月1本無料で観れる特典あり! データ無制限プラン LTE使い放題 PREMIUMは通信速度が速め!音楽・映画好きにおすすめの格安SIM!

U-mobileは 2480円〜使えるLTE使い放題 PREMIUMがおすすめ。

他社に比べると高めですが、セキュリティの高いWi-Fiが無料で使えたり、新作映画を1本無料で見れる特典が付いています。

アドセンス

アドセンス

-データ通信量の目安

Copyright© かくすま , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.