格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

格安スマホニュース

格安SIMがコンビニで購入出来る?BIC SIMがファミリーマートで販売されます。

投稿日:

衝撃的なニュースですね。

大手コンビニチェーンの「ファミリーマート」は10日から、全国にあるおよそ1万1000店余りで格安スマホのSIMカードの販売を始めました。購入したSIMカードをスマートフォンに入れると通信サービス会社、「インターネットイニシアティブ」が提供する格安スマホのサービスが使えるようになります。

(NHK ニュースより)

全国展開しているファミリーマートで購入出来るあって、かなり期待できる内容になっていそうですが…。

調べてみると、ちょっとした落とし穴がありましたのでまとめていきましょう。

格安SIMをコンビニで買える!

今回、販売されるようになったのはビックカメラが販売するBIC SIM。こちらは、IIJmioのサービスをビックカメラで販売しているもので本家よりもBIC SIMの方が特典が多いんですよね。

詳しくはこちら→検索 BIC SIM(ビックシム)が格安スマホ満足度NO.1?選ばれる理由、購入方法や注意点

とてもいい試みなのですが、購入する方はいくつか注意するポイントがあります。

その場ですぐ使えない

fig-press1110-01

購入する商品は上の写真のようなカード式の商品となりますが、SIMカードの販売ではありません。

エントリーコードが記載されており、購入後に専用WEBサイトにてプランを入力後に後日ご指定の配送先にSIMカードが届く仕組みとなっています。

なので、かなり時差があるんですよね…。

SIMカード本体のみで、端末は付いていない

BIC SIMは、セットスマホを用意していません。もともとビックカメラでスマホも一緒に購入することを想定してストアを構えているんですよ。

Docomoの回線を使っているので、現在Docomoのスマホを使っている方なら切り替えられます。

auやSoftBankのスマホを使っているユーザーにはこのSIMカードは使えません。

「格安SIMだから、携帯代安くなるんでしょ?」とコンビニで購入しても使えないと言ったケースも出てくるわけです。

この説明をコンビニの店員ができるのか不安ですよね。(たぶん、できません。)

もしかしたら、今後苦情が増えてくるかもしれないですよね…。

まとめ

BIC SIMをファミマで購入することはオススメできません。

購入するならビックカメラで購入した方が、SIMカードの即日発行、スマホも同時購入と初心者に優しい内容で提供されます。

販売網は爆発的に増やせていますが、「そのスマホでは使えませんので…」の一言が言われない可能性があります。

購入を考えてる方は気をつけましょう。

格安スマホを初めて購入する方はこちらを読んでください。

【格安スマホおすすめランキング】わかりやすい格安スマホ講座2015年版

アドセンス

アドセンス

-格安スマホニュース

Copyright© かくすま , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.