格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

キャリアスマホ

2017年Docomo/au/Softbankの学割はいつまで?どこがお得なの?

投稿日:

2017年の春商戦に向けて、大手携帯会社の学生向けのキャンペーンが過熱しています。

2016年は、総務省・格安スマホ・大手3社の三つ巴状態で携帯業界が大きく変革していました。

その影響もあるのか?2017年の学割は、発表が早くなったり、サービスと差別化していたりといつもと様子が違います。

比較用に昨年の学割の様子をみていただけるとわかるかと思います。

参考2016年Docomo/au/Softbankの学割はいつまで?どこがお得なの?

今回は、大手キャリアの学割の内容?得点・実施期間を整理し、お得な学割を紹介していきたいと思います。

ドコモの学割の詳細

2016年1月14日時点で未発表です。

ドコモの動向として、家族でまとめてお得になるサービスを展開しているので、家族も巻き込んだ学割の得点を提供するのではないか?と予想しています。

また、情報が入ったら更新します。

最新情報はこちらから→ドコモオンラインショップ

auの学割の詳細

auの学割は、格安スマホの料金設定から学んだプランの様になっていますが、注意が必要です。

少し複雑になっているので表で整理しました。

名称 学割天国U18 学割天国U25
実施期間 2016年1月13日~2016年5月31日
対象 18歳以下のお客様 25歳以下のお客様
条件 新規
親も新規(MNPを含む)
新規 または 機種変更
適用条件 1.スーパーカケホ(誰でも割適用時)
2.LTE NET
3.U18データ定額20
4.auスマートバリュー
に加入
+親も同時に新規加入が必須
(家族加入がない場合は3980円/月~)
新規または機種変更時にデータ定額20/30にご加入
対応機種 特になし 特になし
特典 2,980円/月〜利用可能 500円/月値引き
端末購入で最大10,800円還元

さらに、学割を適用されて方は、auスマートパスプレミアム/うたパスの同時加入で月額情報料499円/月が無料になります。(2017年12月末)

auスマートパスプレミアムでは、毎日お得になるauエブリデイを提供しています。

こちらは、ソフトバンクのスーパーフライデーの様なサービスですね。

auの学割の特徴と注意点

auの学割は、格安スマホの様な料金設定を学んでか18歳以下の新規ユーザー向けに2,980円/月〜で使えるプランを提供しています。

ここで注意しないといけないのは、契約内容です。

親も同時加入(新規)が条件になっているため、すでにauに契約中の親に子供を追加することは出来ません。他社からの乗り換えを狙っているかと思います。

さらに、18歳未満の方が契約する【U18データ定額20】は、データ量に応じて切り替わる料金プランです。

データの使いすぎによっては、料金が高くなります。

あとは、端末代金です。

iPhone7を含む最新機種から選べますが、端末代金は別途支払いが必要。

なので、月額料金は、2980円/月〜+端末代となります。

18歳以下の場合は、良心的な値段かと思いますが…もともとauを使っていたユーザー向けでないところが残念ですね。

25歳以下のユーザーは、20GB以上使うユーザーでないと学割が適用されないのでヘビーユーザー向けになりますね。

料金モデルはUQ mobileを学んでいそうですが、こちらの方がお得度が高いですね。

端末代も混みで1,980円〜使用可能ですからね。

UQmobile

格安SIMの実測スピードNO.1! 無料通話のついたぴったりプランは1,980円〜。時間帯によっては大手キャリアよりも通信速度が速い場合あり!速度で選ぶならUQmobileがおすすめ! MNP(乗り換え)でセット端末を実質0円で販売中!

ソフトバンクの学割の詳細

ソフトバンクは最も早く学割を発表しています。

  • 実施期間:2016年12月21日~2016年5月31日
  • 対象:6歳以上25歳以下のお客様(申し込み時点で)
  • 対応機種:特になし
  • 対象プラン:ギガモンスターデータ定額20GB/30GB

ソフトバンクの学割の特徴・注意点

特典は、1,080円値引き×12ヶ月とシンプルです。

こちらは機種変更・新規・乗り換えでもOK。機種変更の方は過去の学割も併用可能です。

詳しくはこちらから→ソフトバンクオンラインショップ

大手3社の学割を比較

ドコモはまだ発表されていませんが、現状はauの学割が強めです。

ただし、auでお得に買えるのは以下の2つ条件の方のみ

auでお得になるケース①

  • 18歳以下の子供がいる家庭
  • 親子で同時に携帯を契約出来る
  • 最新機種を使いたい人

auでお得になるケース②

  • 25歳以下の方は、20GB以上使う場合

一般的に大手のスマホって大容量使う人向けなんですよね。

大手3社の学割は20GB以上のユーザーがお得

大手キャリアで提供している学割は、データ容量20GB/月以上の人しかお得にならないんですよね。

3GB・5GB・7GBしか使わない様な人は割引がありませんからね。

以前に比べると大手3社の学割は雑になった様に感じますね。

学割よりも光コラボの切り替えを進めていますからね。

参考ソフトバンク光のおうち割で携帯料金は安くなるの?条件や注意点まとめ

学割で料金を安くしようと考えない方が良さそうですね…。

まとめ

  • ドコモ:未発表
  • 18歳以下の子供のいる家庭で新規購入ならau
  • キャッシュバック狙いの乗り換えならソフトバンク

ソフトバンクは代理店独自に出している高額なキャッシュバックがあります。乗り換えのみと条件がありますが、学割も適用されます。

ソフトバンクへの乗り換えはこちらからどうぞ。

【おとくケータイ.net】

毎月の料金で考えると格安スマホの方がお得ですよ。

LINE MOBILE

LINE MOBILEは、LINE機能が通信量無料になるLINEフリープランと主要SNSが無料にコミュニケーションフリープランのある格安SIMです。 格安SIMで唯一LINEの年齢認証が可能!LINEでデータ残量や友達にデータプレゼントができます。 SNSをメインで使う人におすすめ!

UQmobile

格安SIMの実測スピードNO.1! 無料通話のついたぴったりプランは1,980円〜。時間帯によっては大手キャリアよりも通信速度が速い場合あり!速度で選ぶならUQmobileがおすすめ! MNP(乗り換え)でセット端末を実質0円で販売中!

mineo

2015年9月から日本初マルチキャリア。利用満足度は84%。
音声通話対応で1,310円〜。au、Docomoの端末で利用可能!
iPhoneを使うなら最新のiOSの動作確認を行っているmineoがおすすめ!

アドセンス

アドセンス

-キャリアスマホ

Copyright© かくすま , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.