格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

キャリアスマホ

2017年Docomo/au/Softbankの学割はいつまで?どこがお得なの?

更新日:

2017年の春商戦に向けて、大手携帯会社の学生向けのキャンペーンが過熱しています。

2016年は、総務省・格安スマホ・大手3社の三つ巴状態で携帯業界が大きく変革していました。

その影響もあるのか?2017年の学割は、発表が早くなったり、サービスと差別化していたりといつもと様子が違います。

比較用に昨年の学割の様子をみていただけるとわかるかと思います。

参考2016年Docomo/au/Softbankの学割はいつまで?どこがお得なの?

今回は、大手キャリアの学割の内容?得点・実施期間を整理し、お得な学割を紹介していきたいと思います。

ドコモの学割の詳細

ドコモの学割は、大手三社の中で一番最後に学割を発表しています。au・ソフトバンクの出方を見てから決めたようなプランです。

ドコモの学割の公式サイトはかなり複雑に見えますが、整理するとシンプルで最も安いです。

前提として25歳以下であること。

対象 新規ユーザー向け 既存ユーザー向け
実施期間 2017年1月20日(金曜)~2017年5月31日(水曜)
条件 1.家族が既に使っている事。もしくは一緒にMNP
2.新規でカケホーダイプラン(ライトでも可)に加入
3.データSパック以上
4.申し込み時点で25歳以下
1.既にカケホーダイプラン(ライトでも可)に加入している
2.パケットパックをウルトラパックシリーズに変更する
3.申し込み時点で25歳以下
対応機種 特になし 特になし
特典 最大1年間1,000円/月割引 最大1年間1,000円/月ポイント進呈
その他の特典 ①毎月500円値引き(26歳誕生日月まで)
②毎月1GBプレゼント

さらに、学割を適用されて方は、「dTV」「dマガジン」「dヒッツ powered by レコチョク」「dアニメストア」「おすすめパック」に2017年2月以降の各月1日時点で加入している場合は、2017年3月から2017年8月の各月に500ポイント進呈。

さらに3月1日(水)までの学割加入という期間限定で『ゴチ4』というソフトバンクのスーパーフライデーのようなクーポンを進呈するキャンペーンも実施しています。

ちなみに3月は「ローソンのからあげクン」です。

学割ではなく既存ユーザー向けにやれば良いのに…とも思いますが、学割限定です。ちなみに3月1日時点の学割適用で4回。4月1日までの学割適用で3回。ともらえる回数が減っていきます。

最新情報はこちらから→ドコモオンラインショップ

ドコモの学割の特徴と注意点

ドコモの学割は、auのように新規で加入する必要がありません。

既にドコモユーザーであり、新たに子どものスマホを持たせたい場合に子どもだけ加入すれば良いので良心的です。

注意点は、別途端末代が必要な事とショップでの頭金です。

iPhone7で学割を含めた料金をシミュレーションしてみました。

申し込み内容

  • 新規
  • iPhone7 32GB
  • 基本料金:カケホーダイライトプラン
  • パケットパック:シェアオプション(家族の代表者の契約しているパケットパックを分けるプランです。)
  • 割引キャンペーン:ドコモの学割・U25応援割を適用

1年目の月額料金は、2,268円(2年目は、3,268円)

かなり安いですよね!シェアなので安くできますが、多少、代表者回線のデータ容量を上げる必要があるかと思います。

端末代金に加えて問題なのがドコモショップでの頭金です。

ドコモショップの頭金は、ショップ毎に設定可能。頭金が店舗のマージン(利益)になるんですよね。店舗的には自由になって利益があるのですが、利用者としてはボラれる訳です。

なので、低価格で購入しようと思ったらオンラインショップで購入が最も安くなります。

申し込みの際は注意して下さい。

ドコモの学割を最もお得に購入する方はこちらドコモオンラインショップ

auの学割の詳細

auの学割は、格安スマホの料金設定から学んだプランの様になっていますが、注意が必要です。

少し複雑になっているので表で整理しました。

名称 学割天国U18 学割天国U25
実施期間 2016年1月13日~2016年5月31日
対象 18歳以下のお客様 25歳以下のお客様
条件 新規
親も新規(MNPを含む)
新規 または 機種変更
適用条件 1.スーパーカケホ(誰でも割適用時)
2.LTE NET
3.U18データ定額20
4.auスマートバリュー
に加入
+親も同時に新規加入が必須
(家族加入がない場合は3980円/月~)
新規または機種変更時にデータ定額20/30にご加入
対応機種 特になし 特になし
特典 2,980円/月〜利用可能 500円/月値引き
端末購入で最大10,800円還元

さらに、学割を適用されて方は、auスマートパスプレミアム/うたパスの同時加入で月額情報料499円/月が無料になります。(2017年12月末)

auスマートパスプレミアムでは、毎日お得になるauエブリデイを提供しています。

こちらは、ソフトバンクのスーパーフライデーの様なサービスですね。

auの学割の特徴と注意点

auの学割は、格安スマホの様な料金設定を学んでか18歳以下の新規ユーザー向けに2,980円/月〜で使えるプランを提供しています。

ここで注意しないといけないのは、契約内容です。

親も同時加入(新規)が条件になっているため、すでにauに契約中の親に子供を追加することは出来ません。他社からの乗り換えを狙っているかと思います。

さらに、18歳未満の方が契約する【U18データ定額20】は、データ量に応じて切り替わる料金プランです。

データの使いすぎによっては、料金が高くなります。

あとは、端末代金です。

iPhone7を含む最新機種から選べますが、端末代金は別途支払いが必要。

なので、月額料金は、2980円/月〜+端末代となります。

18歳以下の場合は、良心的な値段かと思いますが…もともとauを使っていたユーザー向けでないところが残念ですね。

25歳以下のユーザーは、20GB以上使うユーザーでないと学割が適用されないのでヘビーユーザー向けになりますね。

料金モデルはUQ mobileを学んでいそうですが、こちらの方がお得度が高いですね。

端末代も混みで1,980円〜使用可能ですからね。

UQmobile

格安SIMの実測スピードNO.1!

無料通話のついたぴったりプランは1,980円〜。時間帯によっては大手キャリアよりも通信速度が速い場合あり!速度で選ぶならUQmobileがおすすめ!

MNP(乗り換え)でセット端末を実質0円で販売中!

ソフトバンクの学割の詳細

ソフトバンクは最も早く学割を発表しています

au・ドコモの発表で内容を変えてきました。

変更前

  • 実施期間:2016年12月21日~2016年5月31日
  • 対象:6歳以上25歳以下のお客様(申し込み時点で)
  • 対応機種:特になし
  • 対象プラン:ギガモンスターデータ定額20GB/30GB

変更後

名称 学割モンスターU18 学割モンスターU25
実施期間 2016年1月21日~2016年5月31日
対象 18歳以下のお客様 25歳以下のお客様
条件 新規 新規 または 機種変更
適用条件 1.既に家族が使っている。もしくは一緒に新規加入
2.スマ放題 or スマ放題ライト加入
3.データ定額20G(U18)加入
4.最大割引を適用するためにはソフトバンク光に加入
新規または機種変更時にデータ定額20/30にご加入
対応機種 特になし 特になし
特典 2,980円/月〜利用可能
19歳になるまでずっと適用
1,000円/月値引き(1年間)
学割SUPER FRIDAY(クーポンが2枚発行)

ソフトバンクの学割の特徴・注意点

変更後の特典で、U25は、1,000円値引き×12ヶ月とシンプル。あとは、春のSUPER FRIDAYで発行されるクーポンが2枚にパワーアップします。もらっても金曜日だけなら消化できるの?と思いますが…。

注意したいのは学割モンスターU18です。

まず、定額制で使ったデータ量によって料金が変化します。

2,980円〜使えますが、4,980円になる可能性もあります。

さらにiPhone7の場合で料金シミュレーションすると端末代が含まれて月額3,669円〜となります。

内容

  • 新規
  • iPhone7 32GB
  • 18歳以下
  • 通話定額ライト基本料(スマ放題ライト)
  • データ定額20GB(U18)
  • 家族追加特典(学割モンスターU18)適用
  • お家割光セット適用

既にソフトバンク光を利用している方は問題ありませんが、ソフトバンクショップや家電量販店でソフトバンク光(新規・転用)に加入すると何かと理由をつけて有料オプションをつけられる可能性があります。

参考ソフトバンク光のオプションの恐ろしさと不要なモノの解除方法

光回線系に関してはトラブルが多いのでオプション加入必須でないところで申し込みをしましょう。

学割モンスターU18に加入したい場合は、

  1. 先にソフトバンク光を契約する
  2. 加入後(申し込み後)学割に申し込む

の順番がおすすめです。

ソフトバンク光はアウンカンパニーという代理店が最もおすすめです。

アウンカンパニー

  • オプション加入不要でキャッシュバックが早い!
  • 新規申し込み:24,000円
  • 転用申し込み:11,000円

キャッシュバックの受け取りにオプション加入条件なし!

最短3ヵ月後に口座振込で電話で口座番号を伝えるだけ。

他社に先駆けてオプション加入不要、簡単なキャッシュバックを提供を始めています。

2015年設立の若い会社ですが、信頼度NO.1!当サイトで最もおすすめです。

こちらで契約を済ませてからオンラインショップかソフトバンクショップで学割の契約を進めていきましょう。

詳しくはこちらから→ソフトバンクオンラインショップ

大手3社の学割を比較

ドコモはまだ発表されていませんが、現状はauの学割が強めです。ドコモが一番お得です。

ただし、auでお得に買えるのは以下の2つ条件の方のみ

auでお得になるケース①

  • 18歳以下の子供がいる家庭
  • 親子で同時に携帯を契約出来る
  • 最新機種を使いたい人

auでお得になるケース②

  • 25歳以下の方は、20GB以上使う場合

一般的に大手のスマホって大容量使う人向けなんですよね。

大手3社の学割は20GB以上のユーザーがお得

大手キャリアで提供している学割は、データ容量20GB/月以上の人しかお得にならないんですよね。

3GB・5GB・7GBしか使わない様な人は割引がありませんからね。

以前に比べると大手3社の学割は雑になった様に感じますね。

ドコモは、シェアで可能なので少ししか使わない場合でも可能なのでお得でした。

学割よりも光コラボの切り替えを進めていますからね。

参考ソフトバンク光のおうち割で携帯料金は安くなるの?条件や注意点まとめ

学割で料金を安くしようと考えない方が良さそうですね…。

まとめ

  • 25歳以下で適用されるのでドコモが一番お得です。
  • 18歳以下の子供のいる家庭で新規購入ならau
  • キャッシュバック狙いの乗り換えならソフトバンク

ドコモの学割申し込みはこちらからドコモオンラインショップ

家族全体で、毎月の料金を見直すなら格安スマホの方がお得です。

LINE MOBILE

LINE MOBILEは、LINE機能が通信量無料になるLINEフリープランと主要SNSが無料にコミュニケーションフリープランのある格安SIMです。

格安SIMで唯一LINEの年齢認証が可能!LINEでデータ残量や友達にデータプレゼントができます。

SNSをメインで使う人におすすめ!

UQmobile

格安SIMの実測スピードNO.1!

無料通話のついたぴったりプランは1,980円〜。時間帯によっては大手キャリアよりも通信速度が速い場合あり!速度で選ぶならUQmobileがおすすめ!

MNP(乗り換え)でセット端末を実質0円で販売中!

mineo(マイネオ)

2015年9月から日本初マルチキャリア。利用満足度は84%。
音声通話対応で1,310円〜。au、Docomoの端末で利用可能!
iPhoneを使うなら最新のiOSの動作確認を行っているmineoがおすすめ!

アドセンス

アドセンス

-キャリアスマホ

Copyright© かくすま , 2017 AllRights Reserved.