格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

SIMフリースマホ

HUAWEI P10 Plusのスペック・評価・評判まとめ

投稿日:

HUAWEI P10 Plusは、2017年6月9日に発売したHUAWEIのフラッグシップモデルです。

HUAWEI P10 Plusは、P10の上位モデルで現在は一番のスペックとなっています。

指紋センサーが前面に配置されており、iPhone 7 Plusと同等の大きさで大画面でスマホを使いたい人向けの端末なっています。

6/10時点で売り切れのところもあります。ハイスペック端末で最も注目されている端末です。

HUAWEI P10のスペック

P10とP10 Plusでスペックを比較していきます。

P10 P10 Plus
OS Android™ 7.0 Nougat / Emotion UI 5.1 Android™ 7.0 Nougat / Emotion UI 5.1
CPU HUAWEI Kirin 960 オクタコア (4 x 2.4GHz A73 + 4 x 1.8GHz A53) HUAWEI Kirin 960 オクタコア (4 x 2.4GHz A73 + 4 x 1.8GHz A53)
GPU Mali-G71 Mali-G71
画面サイズ 約5.1インチ IPS液晶 5.5インチFHD IPS液晶
解像度 1080x1920ドット 1440x2560ドット
メモリ 4GB 4GB
データ容量 64GB 64GB
カメラ 前面:800万画素
背面:1200万画素カラーセンサー + 2000万画素モノクロセンサー開口部F2.2(ダブルレンズ)
前面:800万画素
背面:1200万画素カラーセンサー + 2000万画素モノクロセンサー開口部F1.8(ダブルレンズ)
バッテリー容量 3200 mAh 3760 mAh
重量 145g 165g
外部SDカード microSDカード対応(最大256GB) microSDカード対応(最大256GB)
寸法 高さ約145.3mm×幅69.3mm×奥行き6.98mm 高さ約153.5mm×幅74.2mm×厚さ6.98mm
防水/防塵 ×/× ×/×
ワンセグ/フルセグ ×/× ×/×
おサイフケータイ × ×/×
テザリング
SIM nanoSIM×2 nanoSIM × 2
カラー ダズリングブルー、プレステージゴールド、ミスティックシルバー、グラファイトブラック グリーナリー、ダズリングゴールド
  • 指紋認証あり
  • DSDS対応
  • 赤外線リモコン
  • USB Type C

DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)に関しては『DSDS(デュアルスタンバイ)対応の端末比較と使い方・契約方法まとめ』をご覧ください。

HUAWEI P10 Plusの対応バンド

スロット1

  • 4G(FDD-LTE) : B1/2/3/4/5/7/8/9/12/17/19/20/25/26/28/29
  • TDD-LTE : B38/39/40/41
  • キャリアアグリゲーション:2CA/3CA対応
  • WCDMA : B1/2/4/5/6/8/19
  • GSM:850/900/1800/1900MHz

SIM2(DSDSの音声通話用)

  • WCDMA, GSMの上記周波数(音声通話のみ)

Wi-Fi・Bluetooth® ともに最新バージョンを使用

  • Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac準拠(2.4/5.0GHz)
  • Bluetooth® v4.2 with BLE

ドコモの格安SIMで使える

ドコモのバンドは1/3/19/21/28。

  • BAND1は広域に広がっているLTE周波数でメインで活用
  • BAND3は東名阪メインで高速回線用
  • BAND19はプラチナバンドとして、安定して電波がつながりやすい
  • BAND21は速度対策用の補助的な活用
  • BAND28は2015年開始でまだ普及していない

BAND1/3/19があれば問題なく利用可能です

auの回線は利用できません。

HUAWEI P10 Plusの評価・評判

HUAWEI P10 Plusの特徴は何と言ってもカメラです。

これまで販売されている Mate 9P10第2世代Leicaデュアルレンズカメラを使用していました。

第2世代Leicaデュアルレンズカメラとは

P10 Plusはレンズをより高性能なライカの「SUMMILUX-H」に変更し、F値を2.2から1.8に変更し、より自然なボケ味を出した写真をが撮れるようになりました。

F値(絞り値)とは、レンズを通って撮像素子上に写る像の明るさのことを言います。

F値が小さいほど、絞りが開かれてレンズを通る光が多く・ピントの合って見える範囲は狭くなります。

F値(絞り値)に関してはニコンにて具体的な例で紹介しているので参考にしてください。

参考絞り値(F値)

指紋センサーが前面で使いやすい

これまでHUAWEIの指紋認証センサーは背面に配置されていました。

必ずスマホを使う際に手に持っていないと使えなかったのですが、P10シリーズでは机の上に置いたままでも使えます。

今回のP10シリーズでは、フロントスクリーンガラスの下に搭載され、操作の簡略化、スクリーンサイズの拡張、タッチスピードの高速化を実現しています。

P10 Plusは、大型サイズの5.5インチのスマホでギリギリ片手で使えるレベルの端末です。男女問わず使いやすくなっていることも大きな進化です。

HUAWEI P10 Plusはどこで購入できるの?

HUAWEI P10 PlusはP10よりも7,000円値上がりした72,800円です。

P10と比較するとP10 Plusの性能からお得感を感じます。SIMフリー端末のカメラ性能で選ぶならP10 Plusがおすすめです。

Amazon

楽天

HUAWEI(ファーウェイ)HUAWEI P10 Plus「P10 Plus/VKY-L29A/Dazzling Gold」Android 7.0・5.1型・nanoSIM×2・SIMフリースマートフォン

価格:78,600円
(2017/6/10 00:27時点)
感想(0件)

格安SIM業者 一括 分割 コメント
楽天モバイル 64,800円 2,916円〜 キャンペーン価格で表示
(税込)
DMMモバイル 62,800円 - -
IIJmio 64,800円 2,800円 -
NifMo 64,445円 2686 -
エキサイトモバイル 63,800円 2,658円 -

6/10時点でIIJmioは売り切れていました。(6/12再販予定)

もっとも安いのは楽天モバイルです。

楽天モバイル

セット端末の販売数NO.1!

どのプランも初月無料、格安スマホのスタートを低コスト実現
月々の支払いで楽天ポイントが貯まる!使える!

契約中は楽天市場でのポイントがずっーと2倍

とにかく期間限定キャンペーンで格安スマホをどこよりも安く手に入れられます!

次いでDMMモバイル。こちらは1万円値引きを実施しています。

DMMモバイル

DMM mobileは月額440円〜使える格安SIMで月額料金は業界最安値価格帯!

通信品質も高く、速度も速く、バースト転送などの機能が付いています。

月の途中でプラン変更も可能!豊富なプランを揃えており、月額料金を重視する方におすすめ!

アドセンス

アドセンス

-SIMフリースマホ

Copyright© かくすま , 2017 All Rights Reserved.