格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

SIMフリースマホ

【SIMフリー機】HUAWEIのP8maxはP8lateとどう違うの?Zenfone2と比べてどうなの?徹底比較!

投稿日:

日本の格安スマホの代名詞 SIMフリースマホのHUAWEIが、9月にP8maxを販売しました。

SIMフリー機を選ぶにあたって、HUAWEIとZenfoneは外せないでしょう。P8maxは、ミドルスペックのSIMフリー機P8liteと比べてどうなの?と気になりますよね。

今回は、P8lateとの比較、ASUSのハイスペックモンスターZenfone2との比較、端末の特徴をわかりやすく解説していきます。

P8maxのスペック

HUAWEIシリーズで比較、Zenfone 2も用意しておきます。

端末名 ZenFone Selfie ZenFone 2 HUAWEI P8lite
会社 HUAWEI ASUS HUAWEI
OS Android™ 5. 1 Lollipop Android5.0  Android™ 5.0 Lollipop
CPU Hisilicon Kirin 935 オクタコア (A53X 2.2GHz + A53 1.5GHz) Atom 1.8GHz/2.3GHz  Hisilicon Kirin 620 オクタコア (A53/1.2GHz)
メモリ 3GB 2GB/4GB  2GB
画素 1920 × 1080 1920 × 1080 1,280×720ドット
大きさ 6.8インチ 5.5インチ  5インチ
カメラ 前面 500 万画素
背面 1300 万画素
前面 500 万画素
背面 1300 万画素
前面 500 万画素
背面 1300 万画素
ROM 32GB 64GB(32GB) 16GB
バッテリー 4,360mAh 3000mAh 2,200mAh
重量 228g 170g 131g
価格 64,778円〜 38,664円〜  28,600円

P8maxは全く別物の仕様。

P8maxの特徴

P8maxの特徴をまとめていきます。

大画面ディスプレイ

P8max

6.8インチで大画面。さらに画面占有率83%と極薄フレームを実現し、最大限まで楽しめるように設計されています。

爆速オクタコア

Hisilicon Kirin 935 オクタコア (A53X 2.2GHz + A53 1.5GHz)と高性能なCPUを搭載しています。

重たいゲームや動画がメインのユーザーには最適。二画面でYOUTUBEを見ながらネットもサクサクっと動かすことができます。

カメラが良い

1300万画素4色(RGB + White)イメージセンサーによる高感度・低ノイズ特性。さらに、強力な光学手ブレ補正(OIS)とデジカメ専用画像処理プロセッサー(ISP)の採用により、明るさを最大限に引き出し、夜景も鮮明に撮れる。

カメラの性能としては、夜の撮影に強い。

さらに、ライトペインティングの機能もあり、多彩な使い方ができます。

 

P8maxはZenfone2と比べてどうなの?

簡単にZenfone2と比較していくと…

  • 動画、ゲームを楽しむ:P8max
  • 処理速度:Zenfone2
  • 手軽さ:Zenfone2
  • カメラ機能:P8max

メインで使いたい機能によって異なります。P8maxはタブレットに近い端末ですので、電話として使いたいってよりもデータSIMを使って動画や音楽、ネット、Kindleなどの電子書籍を楽しむための端末になります。

電話も使えて手軽なスマホがほしい方はZenfone2やP8liteがオススメですね。

 

まとめ

 

スマホの使い方が

  • 電話はしない。動画、ゲームが中心→P8max
  • 電話もする。ゲームも動画も見るけど手軽さがほしい→Zenfone2
  • 電話もゲームもやる!でも安くしたい!→P8lite

ってところでしょう。

SIMフリー機を選ぶ際に参考にしていただければ幸いです。

アドセンス

アドセンス

-SIMフリースマホ

Copyright© かくすま , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.