格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

店頭販売で購入できる格安スマホ

ブックオフの格安スマホは、無料でスマホがもらえる。評判や回線の質ってどうなの?

投稿日:2015年10月19日 更新日:

2015年1月27日にブックオフが発表した格安スマホで、0円で端末が購入できると話題になりました。店頭で格安スマホを購入できる業者なので、検討している人もいるのではないでしょうか?

公式HPを読んでも少しわかりにくいことが多かったので、評判や回線の質、契約での注意点などをまとめていきます。

ブックオフのスマホ(スマOFF)の概要

運用会社など複雑でわかりにくいので、整理しておきましょう。

  • 運営会社:MX MOBILING
  • 回線:丸紅SIM(b-mobile)
  • 対応SIMカード:標準、micro
  • MNP対応:なし
  • データ繰越:なし

ブックオフのSIMって結構複雑なんですよね。

Docomoの回線を使っているのですが、通している会社が多いわけです。AND market(MX モバイリング)は格安スマホ業者ではありません。主にiPhoneなどの修理やドコモショップを運営しています。

さらに、使っているSIMは法人契約向けの丸紅SIMということで、そこまで速度が安定していると考えられません。というか、一般向けにリリースしていないのでユーザーの数が少ないです。

どんなスマホがもらえるの?

もらえるスマホは【Acer Liquid Z200】

スマオフ
OS:Android4.4 Kitkat
ディスプレイ:4インチ(800×480)
CPU:Dual Core 1.0GHz
ストレージ:4GB
メモリ:512MB
バッテリー:1300mAh
重量:130g
テザリング:○(WiFiテザリング / Bluetoothテザリング)
Bluetooth Bluetooth 4.0
回線種別:3G(LTE非対応)

回線はLTEなのに、3G回線しか使えない端末です。少し古めのタイプの端末となります。

店舗での引き換えサービスは2016年1月31日で終了。

WEBでは引き換えが可能だが、在庫がなくなり次第終了する予定。(2016年7月時点ではできました。)

ブックオフのスマホ(スマOFF)はMNPできるの?

スマOFFはデータ容量専用のSIMになります。MNPはできません。

  • 価格は980円
  • 契約内容も簡単で、1日140MB(月間約4GB)。

LTE回線で最大150Mbpsの速度となっています。

  • データ:◯
  • SMS:◯
  • 音声通話:×

初期手数料や解約金は?

初期手数料:3,000円

解約金:2015年4月より違約金を撤廃しました。

「買い取り代金のほかにスマホも提供する」という売りにもかかわらず、加入者獲得は振るわず、端末買い取りの活性化につながらなかった。ブックオフは、その原因が、端末無償提供の条件に2年間の契約縛りを設け、途中解約には1万円の違約金を課した点にあったと判断。「ブックオフの格安スマホサービスの設計は間違っていた」(事業開発部)として、早くもサービスのてこ入れに動いた。

ブックオフ、格安スマホの2年縛り撤廃 販売てこ入れ

2年縛りで端末代ならお得感0でしたので多少改善されています。

電話は出来るの?

データ専用のサービスなので、電話はできません。

090.080.070の電話は使えませんが、IP電話は使えます。

家族間でのIP電話にオススメ

音声通話付きの格安スマホではありませんが、IP電話アプリSMARTalkを搭載しています。

料金は以下のとおり

  • 初期費用:0円
  • 月額基本料金:0円
  • 留守番電話、着信転送:0円
  • 国内の電話:8円/30秒(税別)
  • 国際電話:8円/30秒(非課税)
  • 無料通話可能な050番号:24時間通話無料

スマOFFを契約した方の体験談

店舗で契約された方の口コミを紹介しましょう。

スマホの買取終了時に「スマオフを利用したい」と伝えたら、そこから通信サービスと端末の契約を準備してくれました。

だいたい2,30分程度でしたが、専用の窓口がないため、立ちっぱなしでの契約となりました。

買取と同じような形で立ちっぱなしで契約書書きました。

端末が置いてあるお店でしたので、すぐに契約が出来ましたが、ストレスかもしれませんね。

携帯専門のショップではありませんし、他のキャリアの契約窓口を持っているわけではないので仕方がないでしょうね。

スマOFFが使える店舗は?

現在、ブックオフオリジナルプランを扱っているお店は、252店舗。

新品の端末がある場合は、すぐに契約し使うことができます。

取り扱い店舗はこちらから→BOOFOFF→終了しました。

スマOFFの注意点

SIMカードはLTE回線も使えますが、端末は3G回線となります。

契約後の設定は自分でやらなければなりません。

APN設定

ご利用の端末に以下のAPN情報を設定してください。

  • 〔項目 設定内容〕
  • 名前 (任意)
  • APN mmtmobile.jp
  • ユーザー名 ANDmarket@mxm
  • パスワード andmarket
  • mmc 440
  • mnc 10
  • 認証タイプ PAPまたはCHAP

スマOFFの解約

解約後のSIMカードは郵送が必要です。

〒100-6006  東京都千代田区霞が関三丁目2-5(霞が関ビルディング)
MXモバイリング株式会社 AND market mobile SIMカード返却係

まとめ

端末こみで4000円程度(初期費用など)で10,000円の端末が手に入ると思えばいい方でしょうが…3G回線しか使えないので”おもちゃ”をもらう様なものです。

買取は2007年以降に製造された動作に問題のないスマホ・ガラケーが対象なので、結構幅広い。

  • データ専用で使ってみたい方
  • 格安スマホを機種付きで試したい方
  • 端末を無料で欲しい方

ただ、メインで使うような端末ではないし、速度も不安要素があるので、サブとして使う場合や格安スマホを使ってみたい方向けでしょう。

ただし、長く格安スマホを使うことを考えているなら、LTEに対応している端末を買うべきです。(これからほとんどの格安SIMが3G回線を使えなくなる可能性があるため)

以下の3つの会社はセット端末も安く販売しているのでブックオフのスマホではなくこちらから購入しましょう。

楽天モバイル

セット端末の販売数NO.1!
音声通話付きプランは1,600円〜。どのプランも初月無料、格安スマホのスタートを低コスト実現
端末の支払いに楽天ポイントが使えます。今後、楽天ポイントを楽天モバイルの支払いに使えるように準備中!

音声通話付きで使うなら当サイトオススメNO.1の楽天モバイル!

12/8までの期間限定で【ウィンターセール】を実施中!

超特価!楽天スーパーSALEのスケジュール

  • Liquid Z530:96%OFFの980円2016年12月3日19:00〜
  • HUAWEI P9 Lite:半額の17,900円(12月5日22:00〜22:29)
  • ZenFone MAX:半額の16,800円(12月7日23:30〜23:59)

NifMo

コストパフォーマンス部門1位! 2015年の通信速度ランキングも2位でドコモ系格安SIMではNo.1。音声通話SIMは1,600円〜。 9月30日まで最大20,000円のキャッシュバック実施中!端末セット割・キャッシュバックで大幅値引き!最新端末を安く購入するならNifMoが一番!

UQmobile

格安SIMの実測スピードNO.1! 無料通話のついたぴったりプランは1,980円〜。時間帯によっては大手キャリアよりも通信速度が速い場合あり!速度で選ぶならUQmobileがおすすめ! MNP(乗り換え)でセット端末を実質0円で販売中!

アドセンス

アドセンス

-店頭販売で購入できる格安スマホ

Copyright© かくすま , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.