格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

コラム

ソフトバンクの解約金が5万円超え?MNP一括購入割引の注意点

投稿日:2015年9月6日 更新日:

ソフトバンクが9月1日から一括購入割引の内容を変更しました。

パケット定額、解約、変更した際に発生する違約金の期間を12ヶ月から24ヶ月と2年縛りに延長。

もともとMNP時の一括購入者の短期解約、条件から外れた使い方をするユーザー対策として、1年と設定されています。

かなり鬼畜な内容となっていますので、一括購入割引、違約金の変更点について解説していきます。

ソフトバンクの一括購入割引とは

例えば、Galaxy S6 edgeの場合を見てみましょう。

p41

以下は9月6日時点でのソフトバンクの機種代一覧。

スクリーンショット 2015-09-06 7.11.47

 

上記は分割割引の状態。MNPで実質0円とお得になっています。さらに、購入時の選択で分割払いか一括払いの選択ができます。

スクリーンショット 2015-09-06 7.34.51

一括払いだと、機種代金が0円となりお得に見えます。(実際には、分割も割引で0円)

しかし、2年以内の解約で違約金が発生するわけです。

一括購入割引の違約金

機種 期間 違約金 違約金減額
Xperia Z4
AQUOS CRYSTAL 2
Galaxy S6 edge
AQUOS PHONE Xx mini 303SH
AQUOS PHONE Xx 302SH
 2年 56,580円 -2,460円
 AQUOS CRYSTAL X、AQUOS CRYSTAL  2年 45,540円 -1,980円
 DIGNO® U 2年 11,730円 -510円

初期の頃は、6ヶ月間の継続利用を条件として「19440円or32400円」の違約金が発生と良心的です。しかし、悪質な短期MNPが増えたために違約金が強化されることになります。(悪質な短期MNPとは、端末を売り別のキャリアスマホにMNPで切り替え特典を得る方法です。)

もちろん、別途スマ放題などの解約金も発生します。スマ放題は2年単位での契約で解約料は、9,500円となります(自動更新)。

一括購入割引はお得なのか?

キャッシュバック0円端末で集客しているので、一見お得に見えます。

しかし、通信制限や、規約が他社に比べてキツめですので、もう一度Docomoやauに戻りたい場合に戻れない状況が作り出されてしまいます。

一括0円端末も通信費用で取り戻す

2015年9月からは2年縛りとなります。

2年間の間に発生する固定費は、データ容量標準で1ヶ月約8,000円。0円端末を購入しても年間換算にすると96,000円支払うことになります。

目先の利益を追うのは、もうやめましょう。2年もあれば、使っている端末なんて古くて誰も使っていないかもしれませんよ。

2年縛りは、新しいスマホが出るたびに、「まだ2年経っていないから変えれないや」と諦めることを意味します。

もったいなくないですか?

0円スマホにするなら格安スマホの方がお得

キャリアからMNPで移転するなら、キャリアスマホよりも格安スマホに切り替えた方がお得です。

優良な業者であれば、縛りは6ヶ月程度。分割で端末を購入しても、月々3,000円以下はザラです。(キャリアスマホの半額)

もちろん、格安スマホからキャリアスマホに切り替えることもできますよ。

端末代0円というエサにひっかかるのは、もうやめましょう。解約条件があまりに鬼畜ですよ。本当に。

現在のキャリアから格安SIMに切り替える方法をまとめていますのでMNPをお考えでしたら参考にどうぞ。

まとめ

短期解約金の高額設定には、SIMロック解除の影響が大きいかと思います。

これまでソフトバンクから販売されている端末を使うなら回線使用は必須。しかし、SIMロックを解除すると他社でも使えるようになります。

端末代を安く提供し、通信費で回収するビジネスモデルのため仕方がない部分もあるかと思います。

この問題に関しては、「契約時にユーザーにわかりやすい説明を」と政府からメスを入れられています。

参考:携帯料金の引き下げっていつから?デメリットあるの?検討会と各社の動向とは

今後は、「実質0円」はなくなる傾向にあるかと思いますが、キャッシュバックや高額値引きには注意が必要になりそうですね。

アドセンス

アドセンス

-コラム

Copyright© かくすま , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.