格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

UQmobile

UQモバイルの初期費用はいくら?初月は日割り?無料?

投稿日:

UQモバイルの購入でかかる初期費用はいくらなのか気になりますよね。

結論として表でまとめてみました。

UQモバイル 初期費用 初月月額料金 端末代
初月支払い金額 3000円 日割り 100円〜

今回は、UQモバイルの初期費用の詳細とお得な契約時期、翌月からの支払いについてまとめています。

UQモバイルの初期費用

SIMパッケージ代:3000円

SIMパッケージ代とは、SIMカードの代金のことで、どのプランを選んでも一律して必要になる費用です。

UQモバイルの初月の月額料金

UQモバイルの初月の月額料金は日割り計算されます。

UQモバイルのプラン一覧

プラン名 データ容量(速度) 金額
データ高速プラン 3GB(150Mbps) 980円
データ高速プラン+音声通話プラン 3GB(150Mbps) 1,680円
データ無制限 無制限(500Kbps) 1,980円
データ無制限+音声通話プラン 無制限(500Kbps) 2,680円

おしゃべりプラン(ぴったりプラン)

プラン名 プランS プランM プランL
月額料金 1,980円 2,980円 4,980円
データ量 最大2GB 最大6GB 最大14GB
通話プラン おしゃべりプラン or ぴったりプラン

例えば、1ヶ月30日間で15日に開通して入れば15日分請求されます。

15日の例

高速データプラン:980円→490円

月末の方がデータ容量が多いのでお得

開通月の月額料金は開通日によって、日割計算をされますが、データ容量はそのまま。少なくなることはありません。

2GBのプランなら2GBのままとなります。

UQモバイルでは、翌月にデータ量を繰り越しするため月末近くに乗り換えをするとデータ量を多く契約できるためお得になります。

開通日の基準は?

SIMカードを挿入してモバイル通信を行った日を開通日としています。

乗り換え(MNP)利用の場合は、カード発想から7日間猶予があるので、開通日を自分でコントロールすることができます。

乗り換え前のスマホの解約は日割り計算されることが少ないので、ギリギリまで使いお得に切り替えたい方はこの方法を使うようにしましょう。

参考UQモバイルのMNP転入切替・回線切替の手順と注意点

セット端末を購入した場合

端末代は購入方法によって変わってきます。

一括で購入した場合は初月支払いに端末代を全て支払います。

端末購入アシストは、初期費用(100円~)が初期費用にプラスされ、翌月から残債を24回払いの分割代金を支払いをします。

P9 lite PREMIUMを購入した場合を例にあげましょう。

購入方法 端末代の初期費用 翌月からの基本料
一括 28,900円 780円〜
購入アシスト 100円 1980円〜

 

(購入アシストには24回分の分割支払い代金1200円を含んでいます。)

初月費用を抑えたい方は端末購入アシストを活用しておきましょう。

MNPの場合は、大手キャリアでの出費もあるので注意してくださいね。

  • 解約金;9500円
  • MNP転出:2000円

まとめ

UQモバイルは他社で扱っているような初期費用無料キャンペーンは行なっていません。

しかし、日割り計算なので1,980円のプランなら、開通日が15日以降であれば1,000円以下。ほとんど気にするレベルではありません。

月4000円程度節約できるので解約金があっても3ヶ月程度で元を取れます。

乗り換えを検討中の方は具体的に解説しているので『UQモバイルの申し込み方法と利用開始までの流れ』を読み進めてくださいね。

UQモバイル

UQモバイル

-UQmobile

Copyright© かくすま , 2017 All Rights Reserved.