格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

格安SIMおすすめランキング

音声通話に対応している格安SIMの選び方と比較

投稿日:

音声通話に対応している格安SIMとは、これまで大手キャリアのよ電話番号(080・090)を持つプランのことを言います。

050のようなデータ専用SIMでも使えるようなサービスがあっても110・119の緊急通話をかける際には音声通話対応のSIMカードが必要です。

大手キャリアからMNP(乗り換え)や新規で契約することを検討中の方に向けて音声通話対応の格安SIMの選び方のポイントとまとめていきます。

音声通話プランのある格安SIMの選び方

音声通話プランの選び方のポイントはどのくらい電話を使うかです。

大雑把な表ですが、見てください。

通話時間 20円/30秒 10円/30秒
30分 1,200円 600円
1時間 2,400円 1,200円
2時間 4,800円 2,400円
3時間 7,200円 3,600円

連続してかけた場合で計算しています。

音声通話SIMを選ぶ際は電話する時間・かける回数によって決まります。

月2時間以上使う場合はガラケーのかけ放題プランを使用

毎月2時間以上、電話を使っている人は「ガラケーのカケホーダイプラン+データSIM」の2台持ちがおすすめです。

これは大手キャリアで提供しているガラケーの電話し放題プラン(各社2,200円〜)だけで契約し、データ通信専用で格安SIMを契約する方法です。

参考:2台持ち【格安SIMとガラケー】って本当にお得なの?メリット・デメリットは?

この方法であれば、電話かけ放題とネットで月々2700円〜の利用が可能です。

おすすめの方法はデュアルスタンバイを使うことです。

2016年から国内初のデュアルスタンバイ(DSDS)対応端末が発売され、ガラケーSIMと格安SIMを1台にまとめられるようになっています。

参考:DSDS(デュアルスタンバイ)対応の端末比較と使い方・契約方法まとめ

1時間以内の通話の場合

1時間以内の通話の場合は楽天でんわなどの電話代が半額になるアプリを使えば安く済みます。ほとんどの方はこれで解決です。

短い時間の電話を複数回かける場合は格安SIMで提供している5分以内のかけ放題オプション利用で節約できます。

5分以内の電話を何度も使う場合は、「通話定額(かけ放題)や無料通話が使える格安SIMを徹底比較!」から格安SIMを選んでください。

ほとんどの人は1時間以内で済むので「通話アプリ・電話アプリを徹底比較!おすすめはどれ?」で紹介している無料通話アプリで電話代を節約すればほとんど通話料金がかかりません。

音声通話のある格安SIMは通話アプリなどを使えば端末代を含めても3,000円以内で使えます。

格安SIM・格安スマホにして料金が高くなったという方は使い方を知らなかっただけです。賢く節約する方法を知って電話代を抑えていきましょう。

月1000円台の音声通話SIMの選び方

この価格帯が最も契約者が多く格安SIM業者でコスパの高いプランを提供しています。

ライトユーザー向けでデータ通信量3GBを標準をしており、LINE・メール・ネットをやるならこの価格帯で十分です。

選ぶポイントは、実際の通信速度・キャンペーンの有無・セット端末の有無で決まります。別途ランキングを要しているのでこちらを参考にしてください。

【月額1000円台の音声通話対応】格安SIMの比較とランキング

2000円台の音声通話SIMの選び方

2000円台の音声通話SIMは大手キャリアで5GB以上を使っていた方向けです。

大手キャリアで7GBの通信規制に引っかかった経験のある方やWi-Fi環境が自宅にない、外でYOUTUBEやストリーミング配信のアプリ、音楽を使う方向けです。

選ぶポイントは、データ量・実際の通信速度・キャンペーンの有無・セット端末の有無で決まります。別途ランキングを要しているのでこちらを参考にしてください。

月額2000円以上の音声通話対応の格安SIMの比較とランキング

端末を一緒に購入したい場合

音声通話SIMでセット端末を購入したい場合はキャンペーンを行っている会社が最も安いです。

大手キャリアと変わらない速度を求めるならUQモバイルがおすすめです。ドコモ・ソフトバンクからのMNPのみという条件ですが、セット端末が無料で無料通話付きの格安SIMを提供しています。

UQmobile

格安SIMの実測スピードNO.1! 無料通話のついたぴったりプランは1,980円〜。時間帯によっては大手キャリアよりも通信速度が速い場合あり!速度で選ぶならUQmobileがおすすめ! MNP(乗り換え)でセット端末を実質0円で販売中!

新規契約・auを含めたMNPなら楽天モバイルやNifMoがセット端末向けのキャンペーンをよく行っているのでこちらから検討しておくといいでしょう。

楽天モバイル

セット端末の販売数NO.1!
音声通話付きプランは1,600円〜。どのプランも初月無料、格安スマホのスタートを低コスト実現
端末の支払いに楽天ポイントが使えます。今後、楽天ポイントを楽天モバイルの支払いに使えるように準備中!

音声通話付きで使うなら当サイトオススメNO.1の楽天モバイル!

12/8までの期間限定で【ウィンターセール】を実施中!

超特価!楽天スーパーSALEのスケジュール

  • Liquid Z530:96%OFFの980円2016年12月3日19:00〜
  • HUAWEI P9 Lite:半額の17,900円(12月5日22:00〜22:29)
  • ZenFone MAX:半額の16,800円(12月7日23:30〜23:59)

NifMo

コストパフォーマンス部門1位! 2015年の通信速度ランキングも2位でドコモ系格安SIMではNo.1。音声通話SIMは1,600円〜。 9月30日まで最大20,000円のキャッシュバック実施中!端末セット割・キャッシュバックで大幅値引き!最新端末を安く購入するならNifMoが一番!

アドセンス

アドセンス

-格安SIMおすすめランキング

Copyright© かくすま , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.