格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

WiMAX

WiMAXのエリア確認方法と三角・圏外だった場合の対応方法

投稿日:

WiMAXを検討中の方で自分のいる場所は対応エリアなのか?と気になる方も多いはず。

  • WiMAXのサービスエリアの検索方法はどうやってやるの?
  • サービスエリアで△が付いていたけど、使えないの?
  • エリアで○が付いていたけど、本当に快適に使えるの?

WiMAXは現在、クーリングオフ対象外。

契約してみたけど、使えないエリアで解約したら2万円近い違約金を請求された…という人もいます。

この記事では、満足できるWiMAXを手に入れるためにエリアの確認方法をお伝えします。

WiMAXの対応エリアの調べ方

WiMAXのエリア検索方法

 

サービスエリアを調べる方法は、UQWiMAXの公式サイトを使います。

サービスエリアマップとピンポイントエリア判定が利用できます。

大雑把に確認する場合に、サービスエリアマップを使用します。

例えば、関東地区だと以下のような形で表示されます。

WiMAXのエリアを東京で調べた事例

ほぼ利用出来るように見えますが、微妙に隙間があります。

ズームして見て見ましょう。

WiMAXが東京で県外になる

東京でさえもサービスエリアは100%ではありません。一部のエリアでは利用できないわけですよね。

これだと探すのに手間がかかってしまいます。「実際に自分の使いたいところではどうなの?」という疑問は解消できませんよね。

そこで、ピンポイントエリア判定を使います。

地図検索よりもピンポイントエリア判定を使おう

ピンポイントエリア判定は特定の住所から『○△×』でエリアを判定する機能です。

OKの場合は以下のような表示です。

WIMAXのピンポイントエリア判定の結果

こちらの方が精度が高いため検索方法としておすすめです。

地図(サービスエリアマップ)では、対応エリア内だったのに、○~△と表示されることがあります。

WiMAXのエリア判定が△の対処法

WiMAXのエリアが三角の場合の対処法

ピンポイントエリア判定で三角が出た場合は、実際に使って見ないとわからないです。

公式サイトには、どんな状況で三角になっているのか表記していません。

クーリングオフ対象外なので、「○〜△だしでなんとかなるかな…」と失敗してしまう人が多いです。

そこで、UQWiMAXでは、15日間の無料トライアルを提供しています。

実際に使ってみることが最も効果的な対処法となります。

注意!

本家のUQ WiMAXが行なっているので、キャッシュバックなどはありません。WiMAXを契約する際は、プロバイダーをしっかりと比較してから購入するようにしましょう。

参考:WiMAXを徹底比較!失敗しない選び方とおすすめを紹介!

 

圏外(エリア判定「×」)の場合はLTEオプションも検討

ピンポイント判定が「×」の場合は、LTEオプションの加入を検討しておくのも一つの手段です。

LTEエリアは広くauのスマホで使えるところは、通信ができます。

ただ、こちらは+1000円の追加オプションで7GBまでと制限があるため、注意が必要です。

あくまで補助的な活用だと心得てください。

WiMAXのエリアは順次拡大している

WiMAX2+/WiMAXで検索して「×」なら現時点では、契約しない方が良いです。

エリア対象外の場合は、UQ WiMAXのエリアに関するアンケートにて要望を出しておきましょう。状況を地図に落とし込み、エリア改善の参考にしてもらえます。

ほぼ毎週、UQ WiMAX公式サイトにて「速報!エリア拡充情報!」が発表されています。

順次拡大しているのでエリアが拡大されるまで待っておきましょう。

まとめ

ピンポイントでエリアを検索すれば大丈夫でしょうが、やっぱり実際に使って見た方が安心できますよね。

エリアで不安がある方は一度「Try WiMAXレンタル」を実施してみるのが良いです。

Try WiMAXレンタルとは、登録料、通信料、レンタル料、配送費用など、費用が一切不要の15日間のお試しサービスのことです。

対応エリアと同時に通信品質も体験できるので検討中の方におすすめ。

Tryの申し込みはこちらから→Try WiMAXレンタル

WiMAXをお得に使いたい方は「WiMAXを徹底比較!失敗しない選び方とおすすめを紹介!」から比較検討してくださいね。

アドセンス

アドセンス

-WiMAX

Copyright© かくすま , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.