格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

SIMフリースマホ

ZenFone 3 deluxeのスペック・評価・評判まとめ

投稿日:2016年9月29日 更新日:

ZenFone 3 deluxe

ZenFone 3 Deluxeは、ZenFone3の上位モデルです。

これまで日本で投入されてきたSIMフリー端末では最高のスペックです。2016年10月下旬を予定しています。

ただし、価格が高いので注意が必要。

ZenFone 3 Deluxeのスペック

ZenFone3 Deluxe (ZS550KL) ZenFone3 Deluxe (ZS570KL)
OS Android™ 6.0 Android™ 6.0
CPU Qualcomm® SnapdragonTM 625 (オクタコアCPU) Qualcomm® SnapdragonTM 821 (クアッドコアCPU)
GPU Adreno 506 Adreno 530
画面サイズ 5.5インチIPS液晶 5.7インチSuper AMOLED
解像度 1,920×1080ドット 1,920×1080ドット
メモリ 4GB 6GB
データ容量 64GB 256GB
カメラ 前面800万画素、背面1600万画素 前面800万画素、背面2300万画素
バッテリー容量 3000 mAh 3000 mAh
重量
約 160g
約 172g
外部SDカード microSDカード対応(最大2TB) microSDカード対応(最大2TB)
寸法 高さ約151.4mm×幅76.7mm×厚さ7.8mm 高さ約156.4mm×幅77.4mm×厚さ7.5mm
防水/防塵 ×/× ×/×
ワンセグ/フルセグ ×/× ×/×
おサイフケータイ × ×
テザリング
SIM microSIM×1、nanoSIM×1 microSIM×1、nanoSIM×1
カラー シルバー,ゴールド シルバー,ゴールド

CPUのQualcomm Snapdragon 821は2016年7月に発表された最新のもので、Xperia X Perfomance、Samsung Galaxy S7/S7 Edgeに採用されています。

ざっくりと言えば、大手キャリアで販売されている最新端末と同じくらいの性能ってことです。

ZenFone3と同様に両方ともDSDS対応端末でmicroSDと共有しています。

DSDSについて詳しく知りたい方はこちらへ→DSDS(デュアルスタンバイ)対応の端末比較と使い方・契約方法まとめ

ZenFone3の対応バンド

日本盤で発売予定の対応バンドをまとめました。

  • 3G(WCDMA):B1/2/4/5/6/8/19
  • 4G(FDD):B1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/26/28/29/30
  • GSM/EDGE(TD):B38/39/40/41

ドコモの格安SIMは使える

ドコモのバンドは1/3/19/21/28。
  • BAND1は広域に広がっているLTE周波数でメインで活用
  • BAND3は東名阪メインで高速回線用
  • BAND19はプラチナバンドとして、安定して電波がつながりやすい
  • BAND21は速度対策用の補助的な活用
  • BAND28は2015年開始でまだ普及していない

BAND1/3/19があれば問題なく利用可能です。28も徐々に増えています。

auの格安SIMは使える

auのBANDは1/11/18/26/28/41。 auのLTEメイン回線はBAND18、準メインにBAND1を使用しています。 プラチナバンドをメインに使用しているため安定してつながりやすく、BAND1で高速回線を使用出来るようになっています。

BANDは1/18/26/28対応でメイン、準メインの回線を掴んでいるため使えます。

国内版はVoLTE対応で使用可能になるのでSIMカード選びに注意が必要です。

ZenFone 3 Deluxeの評価・評判

まず、ZenFone 3 DeluxeはZenFone3の上位モデルだけあって高級品です。

  • 美しいボディ
  • Corning® Gorilla® Glass4使用
  • Super AMOLEDディスプレイ使用
  • iPhone6sよりもCPUパフォーマンスは上
  • 指紋認証昨日は最大5つ、0.2秒で稼働
  • 2300万画素カメラ。オートフォーカスは0.03秒、手振れ補正あり
  • SonicMasterと5マグネットスピーカーを搭載、ハイレゾ対応(サウンドが良い)

XperiaやiPhoneなどの性能の高い端末に対応できるのがZenFone 3 Deluxeです。

ZenFone 3 Deluxeの価格は高い

国内版の発表された価格だと

  • 5.5インチ (ZS550KL):55,800円
  • 5.7インチ(ZS570KL):89,800円

日本のSIMフリー端末市場で戦う海外ブランドHuaweiがバカにするくらいですから

honor 8の詳細はこちら→honor 8のスペック・評価・評判まとめ

SIMフリー端末って格安SIMとのセット端末で大手キャリアよりも安いから乗り換えませんか?ってことで格安スマホを購入します。

ZenFone 3 Deluxeをセット端末にすると、分割にしても月々4000円~になるから高いんじゃないかな?と思います。

ZenFone 3 Deluxeを使うのに格安SIMで良いの?

はっきり言って格安SIMにZenFone 3 Deluxeは勿体無いと思います。

大手キャリアで販売されているiPhone7、Xperia、Samsung Galaxy S7/S7 Edgeを大差のない性能を持った端末です。

価格的に考えると、圧倒的に格安SIMです。しかし、制限のある通信で過剰な性能のZenFone 3 Deluxeってどうなの?って話です。

この価格帯なら、大手キャリアのiPhone7、Xperia、Samsung Galaxy S7/S7 Edgeを分割で購入して高品質の通信で使った方が良いと思います。ヘビーユーザー向けに作っていると思いますが、20GBのギガモンスターとか使った方が気持ち無制限で使えますし、端末割引がある。

買いやすい価格帯のZenFone3、Huweai P9、honor 8が40,000円クラスのSIMフリー端末です。このくらいの価格帯がまだ買いやすいのではないでしょうか?

きっと、来年も新端末が発売されて欲しくなりますよ。

ZenFone 3 Deluxeを購入できるところ

きっと、SIMフリー業者でも取り扱いが一部になるでしょう。ZenFone3は積極的に販売すると思います。

業者 価格 備考
Amazon(5.7インチ) 79,788円 海外正規品
UQ mobile 34,200円〜 ZenFone3 Deluxe (ZS550KL)

UQ mobileでの販売は10月下旬から。

どうしても欲しい人以外はZenFone3で十分ですよ。

ZenFone3のスペック・評価・評判まとめ

アドセンス

アドセンス

-SIMフリースマホ

Copyright© かくすま , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.