格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

AQUOS ZEROのスペック・詳細・評価・評判まとめ

投稿日:

AQUOS zeroはハイエイド最軽量の日本製スマートフォンです。

6インチ以上で電池容量が3000mAhを超えるスマートフォンにおいて世界最軽量となっています。

有機EL・フルスクリーンで高性能な端末でゲームや動画再生をガッツリ活用するユーザーをターゲットにしています。

AQUOS zeroのスペック

AQUOS zero
OS Android™ 9 Pie
CPU Qualcomm® Snapdragon™845(SDM845)2.6GHz(クアッドコア)+ 1.7GHz(クアッドコア)オクタコア
画面サイズ 約6.2インチ WQHD+
国内有機ELディスプレイ
解像度 1,440 × 2,992ドット
メモリ 6GB
データ容量 128GB
カメラ 背面:約2260万画素
前面:約800万画素
バッテリー容量 3,130mAh
重量 約146g
外部SDカード 非対応
寸法 高さ約156mm×幅77mm×厚さ7.9mm
防水/防塵 ◯/◯
ワンセグ/フルセグ 非対応
おサイフケータイ
テザリング
SIM nanoSIM
カラー アドバンスドブラック
  • 顔認証・指紋センサー
  • ハイレゾ音源対応

AQUOS zeroのカメラ

AQUOS zeroのカメラは単眼でAQUOS R2相当の性能です。

トレンドのデュアルカメラは搭載していませんが、AI機能による被写体認識機能を搭載しており、撮影性能に関しては標準的な水準となりそうです。

AQUOS zeroのイヤフォン

.5mm径イヤホンジャックはありません。

パッケージ付属のUSB Type-Cと3.5mm径ジャックの変換を利用します。

AQUOS zeroはミリシタユーザー向け

AQUOS zero発表CMではミリシタ(アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ)と鉄拳を使い話題となりました。

盛り上がった様子はこちら

ミリシタで性能をアピールするシャープさんの新スマホ「AQUOS zero」、特設サイトで盛大にやらかしてしまう

タッピパネル感度に力を入れており、激しいタップをするゲームユーザー向けの機種とアピールしています。

タッチチューニング

速いタップ操作が必要なゲームでもしっかり反応するチューニング。
独自のタッチチューニング技術と自然な指の動きに合わせたディスプレイの形状で、タップ抜けが起こりにくくなります。

AQUOS zeroの発熱

AQUOS Zeroでは、充電しながらゲームをしても発熱を抑えるパラレル充電方式の設計されています。

2つの充電ICで発熱源を分散する放熱設計でパラレル充電を実現。

他社に比べて発熱を感じにくい設計なので、充電しながらでも思う存分ゲームや動画などのコンテンツを楽しめます。

AQUOS zeroのキャリア対応は?

ソフトバンクで独占販売

2018年10月11日時点でソフトバンクが独占販売です。

ドコモ・auは発表なし

現状、発表がありません。

AQUOS zeroの発売日・販売価格

12月上旬の発売を予定。価格は現時点で未定。

最新情報が揃い次第追記します。

予約はオンラインショップで

  • 頭金不要
  • 不要なオプション加入の必要なし
  • 待ち時間なし
  • 24時間購入可能

申し込みはこちらソフトバンクオンラインショップ

-SIMフリースマホ, キャリアスマホ

Copyright© かくすま , 2018 All Rights Reserved.