SIMフリースマホ

GRAND X LTEのスペック・評価・評判まとめ

投稿日:

GRAND X LTEは、2010年に設立をしたアメリカの携帯端末メーカーBLUから販売されている低価格SIMフリー端末です。

1万円台ながらデザインはリアルアルミニウムを使用しており、高級感のある触り心地を再現しています。

現在DMMモバイルでキャンペーン中

半額以下の4980円。限定400台で販売しています。データSIMや音声SIMを同時購入される方は活用してください。

DMMモバイル

DMM mobileは月額440円〜使える格安SIMで月額料金は業界最安値価格帯!

通信品質も高く、速度も速く、バースト転送などの機能が付いています。

月の途中でプラン変更も可能!豊富なプランを揃えており、月額料金を重視する方におすすめ!

GRAND X LTEのスペック

GRAND X LTE
OS Android 7.0 Nougat
CPU Mediatek MT6737(1.25GHzクアッドコア | 32bit)
GPU Mali-T720
画面サイズ 5.0インチ
解像度 720 x 1280
メモリ 1GB
データ容量 8GB
カメラ 前面:500万画素
背面:800万画素
バッテリー容量 2400 mAh
重量 167.2g
外部SDカード Micro SD (最大32GB)
寸法 高さ約146.0mm×幅72.3mm×奥行き9.4mm
防水/防塵 ×/×
ワンセグ/フルセグ ×/×
おサイフケータイ ×
テザリング ×
SIM nanoSIMスロット×2
カラー ブラック、シルバー、ローズゴールド
その他 -

SIMカードは2枚入りますが、同時利用できません。

Micro SDとSIMカードを排他的になっているので、実質スロットは1つです。

GRAND X LTEの対応バンド

  • 4G(FDD-LTE):B1/3/6/8/9/19
  • 3G(W-CDMA):B1/6/8/19
  • GSM:850/900/1800/1900MHz

ドコモの格安SIMは使える

ドコモのバンドは1/3/19/21/28。

  • BAND1は広域に広がっているLTE周波数でメインで活用
  • BAND3は東名阪メインで高速回線用
  • BAND19はプラチナバンドとして、安定して電波がつながりやすい
  • BAND21は速度対策用の補助的な活用
  • BAND28は2015年開始でまだ普及していない

BAND1/3/19があれば問題なく利用可能です。

auSIMはVoLTE対応ではないので利用できません。

GRAND X LTEの評価・評判

GRAND X LTEは、1万円台で購入できるエントリーモデルで、LINEやメール、Web、YOUTUBEを中心に使う程度なら普通に使えます。

ゲームをしたい方には向いていませんが、最低限の機能は満たせます。

子供向けや電話やLINEができれば良いよという方に向いています。

1万円台に感じないデザイン

ひと昔前の1万円台の端末はプラスチック製が多かったのですが、GRAND X LTEはリアルアルミニウムを利用しています。

カラーバリエーションもローズゴールドなどもあるので女性にもお勧めできます。

質感で残念な気持ちになることはないかと思います。

GRAND X LTEのデメリット

低価格な端末なのでそれなりにデメリットもあります。

  • テザリングができてない
  • Wi-Fi規格が古い
  • 大音量だと音割れあり
  • メモリ1GBなのでフリーズすることあり

2台目で購入を考えている方は、テザリングができない点に注意してください。

GRAND X LTEはあくまで性能を求めない人向けです。

GRAND X LTEは小学生向け・シニア向け

GRAND X LTEは1万円台(キャンペーンを入れると1万円以下)で購入できるので、小学生向けのスマホで利用できます。

  • iフィルターをかけて
  • Googleの位置情報取得
  • 通話はLINEの無料通話

という組み合わせなら端末代1万円+月々500円程度で利用できます。

あえてCPU的にゲームがしにくい端末です。最低限のツールして使わせておくには、ちょうど良いです。

防水・防塵加工はついていません。

同梱物には、簡易的なケースが入っていますが、前面ガラスのフィルムは入っていません。

落とした場合にガラスが割れることがあるので衝撃対策としてガラスフィルムも同時購入をおすすめします。

 

GRAND X LTE はどこで購入できる?

格安スマホ会社 一括 分割 コメント
Y! Mobile 100円 -
DMMモバイル 4,980円 - 限定400台
LINEモバイル 9,980円 440円
エキサイトモバイル 9,900円 412円 初回のみ
424円

 

一括で安く購入&運用したいならキャンペーン中のDMMモバイルが最も安いです。

DMMモバイル

DMM mobileは月額440円〜使える格安SIMで月額料金は業界最安値価格帯!

通信品質も高く、速度も速く、バースト転送などの機能が付いています。

月の途中でプラン変更も可能!豊富なプランを揃えており、月額料金を重視する方におすすめ!

もし、自分での設定が不安、度々ショップで聞きたいならY!Mobileがおすすめです。

Y!mobile(ワイモバイル)

index-2

Y!mobile(ワイモバイル)は大手キャリアと同じ通信品質と全国1,000店舗以上のショップが強み。10分以内の通話が月300回まで無料。オプションをつければ電話し放題!

ソフトバンクを含む他社からのMNP・新規契約で1年間1000円割引のワンキュッパ割を利用できます。

音声SIM契約者は最大15,000円のキャッシュバックあり!

お子様向けでご自身で設定できる方は、DMM Mobileデータ専用SIMのライトプランで初期設定を行えば月額500円程度で利用できます。

いつでも解約可能なので使ってみて、他回線のSIMカードを入れればいつでも乗り換え可能です。

Y! Mobileはシニア向けです。

月額1,980円〜と高額ですが、電話使い放題+専門ショップがある点でサポート体制が整っています。いつでも相談できる点では他社よりも利点があるので、シニア向けで購入したい方はY!モバイルにて購入してくださいね。

アドセンス

アドセンス

-SIMフリースマホ

Copyright© かくすま , 2018 All Rights Reserved.