格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

【10月更新】iPhoneXS / XS MAX / XRはどこで買うのがお得?

投稿日:

「iPhone XS / XS Max / XR」が9月21日に発表されました。

今回のiPhoneは大きく高くなったため、少しでも安く買いたい!とお悩みかと思います。

そこで、今回は新型iPhoneを安く買えるお店とお得なキャンペーンをまとめます。

この記事でわかること

  • 2018年の新型iPhoneを安く買う方法
    高くなる事例
  • iPhone購入時のキャンペーン情報

結論を伝えるとオンラインショップでの購入が最も安いです。

購入はこちら

  • 頭金不要
  • 不要なオプション加入の必要なし
  • 待ち時間なし
  • 24時間購入可能

公式サイトdocomo Online Shop

公式サイトau Online shop

公式サイトソフトバンクオンラインショップ

iPhoneXS / XS MAX / XRはどこで買うのが安いのか?

iPhoneを購入できる場所は、大きく分類すると次の5つです。

iPhoneを購入できるお店

  1. 公式オンラインショップ
  2. Apple Store
  3. 代理店サイト
  4. 携帯ショップ
  5. 家電量販店

お得な順番に並べています。

iPhoneの販売価格は、総務省の指導やAppleの販売ルールにより大幅な値引きができません。そのため、どこで購入しても似たような価格となります。

実際の購入時の価格となると事務手数料・特典で差がつきます。

1位:iPhoneを安く買う方法でおすすめは公式オンラインショップ

iPhoneを最も安く買うなら大手キャリアのオンラインショップが最もおすすめです。

機種変更、新規契約時にはショップで購入されていたかもしれませんが、携帯会社が運営するオンラインショップなら自宅でiPhoneを購入できます。

オンラインストアのメリット

  1. 頭金なし(最大10,800円)
  2. 事務手数料なし(2,000円〜3,000円)
  3. 2〜3時間の待ち時間なし
  4. オプション加入不要
  5. 自宅で受け取れる(送料は無料です)
  6. 審査落ちでも恥ずかしくない(時間を無駄にしない)

オンラインショップは金銭面・時間・気持ちの問題で優れています。

特に今回のiPhoneは非常に高額なため、審査落ちをした人の声が多数ありました。

新型iPhone!と喜び勇んで店にまで行っても「申し訳ありません…審査の結果、お渡し出来ません。」 といった起こる可能性があります。

そんな場合でもオンラインショップであれば恥ずかしい思いもしませんし、時間を無駄にすることはありません。

購入はこちら

  • 頭金不要
  • 不要なオプション加入の必要なし
  • 待ち時間なし
  • 24時間購入可能

公式サイトdocomo Online Shop

公式サイトau Online shop

公式サイトソフトバンクオンラインショップ

高い事例1:代理店は頭金や手数料が取られる

実店舗の携帯ショップでは、代理店が運営している場合があります。

携帯ショップには直営と代理店の2パターンあり、代理店では利益のために手数料を上乗せしているのです。(携帯ショップのほとんどが代理店です)

代理店での利益を上げるために、頭金や事務手数料を取っています。

ちなみに頭金は「iPhone分割料金の一部」という意味合いではなく、ショップに支払う上乗せ料を意味します。

事務手数料も2000円〜3000円必要で、さらには、SIMカードも劣化するので新しいカードにしますね。とセールスを行ってきます。

携帯ショップは高くなるためおすすめできません。

高い事例2:家電量販店も手数料・頭金あり

家電量販店で購入するとポイントや家電割引などのお得な特典が付いていることがあります。

しかし、携帯ショップ同様に頭金や手数料が必要となり実質購入金額は高くなります。

指定オプション加入で頭金を無料にする店舗も多いですが、こちらも家電量販店側の利益となります。オプションは後ほど解除可能ですが、古くから解除し忘れで携帯代が高くなっています。

家電量販店での購入も携帯ショップ同様に高くなるためおすすめできません。

2位:Apple Storeでの購入

オンラインショップについで安いのはApple Storeでの購入です。こちらもオンラインショップがあります。

参考Apple Store iPhone

本体価格で比較するとアップルが最も安いです。

iPhone XS 64GB 販売価格を比較

キャリア 販売価格
Apple 112,800円
ドコモ 128,952円
au 128,640円
ソフトバンク 136,800円

 

比較すると一番1万円以上安いことがわかりますね!

オンラインストアでは、12回払いの分割金利0%ショッピングローンも開始されています。本体購入のみならApple Storeが最も安いです。

大手キャリア利用者はApple Store購入は損

本体価格はApple Storeがお得ですが、大手キャリア利用者は端末割引の関係上Apple Storeで購入すると損をします。

ドコモの事例

iPhone XS (64GB) 5,373円/月(全24回)
カケホーダイプラン(スマホ/タブ)
(2年間の定期契約あり)
2,916円/月
ベーシックパック(〜5GBまで/ステップ3) 5,400円/月
インターネット接続サービス 324円/月
月々サポート(24回) -2,457円/月
合計 11,556円/月

24回分の月々サポートで総額58,968円値引きされます。

キャリア利用者であればオンラインショップで買っておいた方が無難です。

購入はこちら

  • 頭金不要
  • 不要なオプション加入の必要なし
  • 待ち時間なし
  • 24時間購入可能

公式サイトdocomo Online Shop

公式サイトau Online shop

公式サイトソフトバンクオンラインショップ

iPhoneの維持費について

iPhone XSで最も安く買える料金でシュミレーションしました。

ドコモ iPhone XSの維持費

iPhone XS (64GB) 5,373円/月(全24回)
カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)
(2年間の定期契約あり)
1,836円/月
ベーシックパック(〜1GBまで/ステップ1) 3,132円/月
インターネット接続サービス 324円/月
月々サポート(24回) -2,457円/月
合計 8,208円

条件

  • iPhone XS 64GB
  • カケホーダイライトプラン(5分以内電話し放題)
  • データ通信1GBまで

家族割やドコモ光の割引を適用するとさらに安くなります。

au iPhone XSの維持費

iPhone XS (64GB) 5,360円/月(全24回)
カケホーダイライトプラン
(2年間の定期契約あり)
3,480円〜/月
スマホ応援割 (1年のみ) -1,000円/月
合計 (1年目) 8,038 円/月

※税込価格です。2年目は1000円割引がなくなり値上がりします。

条件

  • iPhone XS 64GB
  • スーパーカケホ(5分以内電話し放題)
  • データ通信1GBまで

さらにauスマートバリューを提供すれば最大2000円まで値引きあり

ソフトバンク iPhone XSの維持費

iPhone XS (64GB) 5,700円/月(全24回)
通話プラン(準定額)
(2年間の定期契約あり)
1,700円/月
ウェブ使用料 300円/月
データ定額ミニモンスター 2,480円/月~
1年おトク割(12ヵ月間) -1,000円/月
合計 (1年目) 9,458 円/月

※2年目は1000円割引がなくなり値上がりします。

ソフトバンクは家族割、大容量プラン、おうち割光セットでさらに安くなります。

iPhone XS / XS Max / XRは格安SIM利用が最もお得

維持費を計算すると格安スマホが最も安くなりした。

コスパの良い格安SIMのLINEモバイル(ソフトバンク回線)で比較すると以下の料金となりました。

iPhone XS (64GB) 9,400円/月(全12回)
コミュニケーションフリー
3GBプラン
1,690円/月
合計 (1年目) 11,090円/月

2年目は端末代を支払い終え1,690円となります。

最新iPhoneを最も安く利用するなら格安スマホが最もお得です。

これを気にキャリアから格安SIMに乗り換えるのも一つの道です。

参考LINEモバイルの評価・口コミと他の格安SIMとの比較

大手3キャリア オンラインショップの特典について

大手キャリアのオンラインショップで購入した際にいくつか特典や割引が利用できます。

iPhone購入時に利用できる物をまとめました。

ドコモ iPhone購入時に適用できるキャンペーン

ドコモオンラインショップ限定 秋のサン9キャンペーン

キャンペーン期間中、ドコモオンラインショップで対象機種をご購入いただいたお客様の中から抽選で99名に1人 dポイント9,999ポイントプレゼント

【キャンペーン対象機種】10,000円(税込)以上の対象機種

※iPhone、iPad、ドコモ スマートフォン、ドコモ タブレット、ドコモ ケータイ、ドコモ らくらくホン、ドコモ キッズ・ジュニア、データ通信製品が対象です。Apple Watch、docomo select・オプション品、App Store & iTunesギフトカード、Favo square、ポインコマーケットは対象外です。

Google Pixel 3は対象です。

ドコモの下取りプログラム

現在利用中の機種を下取りでdポイントを進呈。

購入商品とは別途送付キットで郵送するだけです。

最大64,000円の下取り価格なので乗り換えをお考えの方は活用してください。

参考ドコモ下取りプログラムの条件とは?機種変更・他社のスマホでもできるの?

au iPhone購入時に適用できるキャンペーン

iPhone交換プログラム

iPhone購入時の下取りで3つ特典

特典1:「下取りプログラム」適用で、機種代金から最大63,720円割引

特典2、3:他社iPhoneの方が対象機種をご購入で、au WALLET プリペイドカードへ合計最大8,000円キャッシュバック

機種変更のみは特典1のみ。

乗り換えユーザーは、「特典2、3」適用で最大71,720円還元

ソフトバンク iPhone購入時に適用できるキャンペーン

ソフトバンク下取りプログラム(機種変更/乗り換え)

機種変更で iPhone、スマートフォン、ケータイをご購入いただいたお客さまを対象に、それまでご利用されていた機種を下取りし、下取り対象機種に応じて割引特典を付与いたします。

故障したものも別途対応しているので機種変更・乗り換えの方は活用してください。

ソフトバンク下取りの詳細はこちら

iPhoneを安く買う方法 まとめ

  • 携帯ショップ・家電量販店のiPhoneは損
  • Apple Storeは本体価格が安いが割引がない(格安SIMユーザー向け)
  • 大手キャリアであればオンラインショップが安い

ぜひ、最新iPhoneを安く買ってくださいね。

購入はこちら

  • 頭金不要
  • 不要なオプション加入の必要なし
  • 待ち時間なし
  • 24時間購入可能

公式サイトdocomo Online Shop

公式サイトau Online shop

公式サイトソフトバンクオンラインショップ

公式サイトApple Store iPhone

-キャリアスマホ

Copyright© かくすま , 2018 All Rights Reserved.