NURO光の初期費用はいくら?

新しいネット回線をNURO光にしようかと考えているけど、初期費用は一体いくらなの?と実際の支払う金額が気になる方も多いのではないでしょうか?

ネットだけ利用する・ひかり電話も利用するなどケースがあると思います。この記事では、NURO光の初期費用を全て場合分けしてまとめてみました。

NURO光の初期費用

NURO光に契約する際にかかる初期費用

  • 登録事務手数料:3,300円
  • 工事費用:44,000円

NURO光の工事費用は44000円ですが、一括ではなく30ヶ月に分割しての請求となります。

ひかり電話を利用する場合

ひかり電話を申し込みの初期費用

  • 回線工事費:3,300円
  • 付加サービス1件毎に工事費:1,100円

工事費用はパックで追加すると工事費用はありません。

基本的に入ったとしてもペーシックパックで十分だと思います。

ペーシックパック(月額660円):番号表示、番号通知リクエスト

新規で番号を作る場合はこの料金のままです。現在使っている番号を使いたい場合は番号ポータビリティを利用します。

番号ポータビリティを利用する場合

  • 基本工事費:1,100円
  • 1回線ごと:1,100円

上記の2つはNTTに支払い

番号ポータビリティとは、携帯会社のMNP(乗り換え)と同じで現在使っている番号をそのまま使うための手続きです。

今回の事例はNTT東西日本からSo-netへの番号移行となります。

すでにフレッツ光やauひかりなどのひかり電話を利用している方は別途手続きと費用が必要となります。

NURO光の工事費用

契約プランは、2年間のNURO 光G2V、NURO 光G2の2種類。

NURO 光 G2Vは月額基本料金5,217円の2年間の継続契約

NURO 光 G2Vにすると、工事費用44,000円がキャンペーンで実質0円になります。

ただし、土日祝日工事費や追加の工事がある場合は料金が加算されます。(追加工事はほとんどないです。)

参考

30ヶ月分の支払いなので、2年で解約した場合は残りの工事費用を支払う必要があるので注意しておきましょう。

NURO光の月々の支払い

NURO光は、初月無料になるので初期費用を含めてどのように支払いをするのかを記載していきます。

ネットのみの場合

開通月(1ヶ月目) 2ヶ月目 3~31ヶ月目
月額基本料金※1 5,217円(最大)
※ 日割りで請求
5,217円 5,217円
基本工事費
/ 割賦※2
- 1,486円 1,466円
特典割引金額 - -1,486円 -1,467円
お支払い金額 5,217円(最大) 5,217円 5,216円

平日に工事を行なった場合は開通月の翌月に8,517円、土日祝日に工事を行なった場合は11,817円が初期費用となります。

NURO光関連の支払いは初月無料なので、タイミングにズレがあります。

NURO光

  • キャッシュバック:45,000円
  • 工事費用:実質0円

最大2Gbpsの超高速通信、月額5,217円で無線LAN・セキュリティ込み。

競合他社を比較した結果、2年間のコストパフォーマンスは最強の光回線。

特設サイトからの申し込みで45,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

-NURO光

© 2021 かくすま