SIM 1GBプランは、どのくらい使えるの?

格安SIMの購入を検討されている方やドコモ、au、ソフトバンクのデータプランの変更に悩む人は多いのではないでしょうか。

SIMの1GBはどれくらい使えるのか?具体的になにができるのか。いったいどのくらいの人が1GBで満足できるのか。といった疑問を調べてみました。

ちなみに1GB未満なら楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイル

データ1GBまでは0円と驚異的なプランが登場!

  • 1GBまで:0円
  • 3GBまで:1,078円
  • 20GBまで:2,178円
  • 無制限:3,278円

低価格でスマホを使いたい方におすすめ!

1GBでどのくらいつかえるの?

b-mobileでは、1GB(1000MB)で使えるデータサイズを調査した表があります。

まずは、表をごらんください。

b-mobile1GB

実はこの表は少し甘く付けています。

ヤフートップページは236KBとしていますが、ヤフートップページを読み込むと900KB消費しました。当サイトのトップページは350KBほど。

YouTubeも解像度を360pに下げる設定をしています。

1GBでできる事を1日あたりの回数・時間を表にしてみます。

1ヶ月(1GB) 1日当たり
Web(Yahoo!トップページ) 1,111回 37回
メール(300文字程度) 204,800通 6826通
動画(YOUTUBE 480p) 2時間 4分
地図(Googleマップ) 1,398回 46.6回
IP電話(スカイプ) 1852分 61分

1GBは基本的にメール・LINEなどがメインで使っている人向けです。

ネットサーフィンもたまにする程度、動画はWi-Fi環境が整っているところで見るような使い方です。

LINEがメインなら動画や画像をたくさん送ったりしなければ問題なく使えます。

LINEの電話に関してはこちらで詳しく解説しています。

LINEの無料通話のパケット通信量ってどのくらい?LINE電話との違いは?

1GBプランで満足できる人とは

過去にデータ容量に関するアンケートを実施しています。

NTTコム リサーチで月間のデータ通信量は70.4%の人が1GB未満という結果。

2社目のmineoでも、69%は1GB未満という結果。

格安SIMを使っている人7割の方は、1GBで十分という結果になります。

先ほどの1GBの中身を見て、「正直こんなに使わないな…」と思ったなら最適でしょう。

大手キャリアのデータ定額容量、フラット型を使っている方の大半がデータの使い捨てをしているかもしれません。

まずは、ご自身の使われているデータ通信料を調べて1GB以内で対応できそうなら、格安SIM、格安スマホの方がおトクに使えます。

1GBの使い方として

最近では、スマホや、タブレットを車のカーナビとして使う方も増えています。データ容量1GBでしたら、月に1400回の地図の表示が出来ますよ。

カーナビをつけるほどでもないけど、地図は見たいって方にはピッタリではないでしょうか。

また、取り付けるわけでもないので、スマホ・タブレットは自宅でも、外でも使えます。

自宅でのWi-Fi利用や、無料で提供しているところもありますので思った以上に1GBは使えますよ。

まとめ

1GBプランは、WEB閲覧・メール(LINE)・地図などがメインで活用するなら十分です。

動画や容量が必要なゲームをするなら5GB以上、自宅にWi-Fiが設置しれあれば3GB程度でも可能ですよ。

大手キャリアで、現在使われているデータ容量を確認する方法があるのでこちらを確認してください。

1GBにおすすめの格安SIM

1GBの容量でおすすめの格安SIMを紹介します。

もっともおすすめなのは楽天モバイルです。1GBまでなら0円です。

楽天モバイル

データ1GBまでは0円と驚異的なプランが登場!

  • 1GBまで:0円
  • 3GBまで:1,078円
  • 20GBまで:2,178円
  • 無制限:3,278円

低価格でスマホを使いたい方におすすめ!

OCN モバイル ONE

格安SIMシェア数1位!知名度が高く格安SIM業界でも老舗業社です。

格安SIM後発組を比べるとややサービス面は劣るものの、データSIMで050 plusが半額の150円。音声通話SIMで0円で使えます。

格安SIMで唯一口座振替対応。

口座振替、050 plusを使う方におすすめ。

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio

個人向けSIMカードシェアNO.1、2016年お客様満足度総合1位。

IIJのモバイルサービス200万回戦突破!

IIJmioは回線品質が高く、顧客だけでなく企業からの信頼も厚いです。他社の格安MVNOの開発をコンサルティングを行っています。信頼性を重視するならIIJmioがおすすめ。

-データ通信量の目安

© 2021 かくすま