格安スマホ・格安SIM比較サイト【MVNOを使ってスマホ代を節約】選び方や評判をわかりやすく解説!

かくすま

mineo

mineo(マイネオ)の通信速度はどのくらい?目標速度と実測値・評判は?【2017年版】

更新日:

日本オリコンランキング・価格コム・MM総合研究所の満足度ランキングで1位を受賞しているmineo(マイネオ)。

通信速度部門では上位にランクインされませんが、通信速度は遅いの?と疑問になりますよね。

mineo(マイネオ)では、どの程度の通信速度で提供しようとしているのか?結果として2017年のmineo(マイネオ)の実測値はどの程度のスピードなのかをまとめました。

mineo(マイネオ)の通信速度は遅いのか?

mineo(マイネオ)の通信速度は、測定する人の環境にもよりますが平均で10Mbps前後の速度が出ます。

大手キャリアに比べると遅くなりますが、日常的に使うぶんには問題なく使えるレベルです。体感的には大手キャリア時代とかわりなく利用できます。

LINE、Twitter、ネットなどがメインで利用する場合は、1~2Mbpsくらいの速度であれば十分利用できます。

ヤフーのトップページのファイルサイズが240KB程度なので、1Mbpsの速度であれば2秒程度で読み込みができます。2Mbps以上なら1秒以下で表示します。

日常的に使う、SNSやネットは、2Mbps以上行くとコンマ一秒速くなる世界です。だから、大手キャリアからmineo(マイネオ)に切り替えても体感的には速度が大幅に落ちたようには感じないんですよね。

昼休みが最も速度が落ちやすい


mineo(マイネオ)の通信速度は、昼休みの時間帯に低下しやすくなっています。

mineo(マイネオ)に限った話ではなく、格安SIM全般的な話で利用者が多くなると通信速度は遅くなります。

mineoの通信速度の目標

mineoの通信速度は「昼に1Mbps・夕方に3Mbps」を一つの目標としています。

mineo(マイネオ)公式サイトでは、2016年11月度の通信回線のスピード状況を提示しています。

mineo(マイネオ)では、日々トラフィック分析を行い全体の傾向を把握しています。

具体的には、

  • 過去のデータ
  • 今後のトレンド・スケジュール(※)
  • 加入者の人数、契約コースの比率

から、分析を行い未来の増強日と増強幅を決定しています。

※ポケモンGOが配信。マリオ ランが配信。米国大統領選が行われる。

などデータ通信が増える可能性のあるトレンド・スケジュールのことです。

この回線増強スケジュールは、マイネ王のマイネなう→ネットワークから見ることができます。

mineo(マイネオ)の回線の品質は分析・予測・回線増強の精度によって左右されます。

目標の昼1Mbps、夕方3Mbpsであれば、LINE、TwitterなどのSNSやネットを快適に使えます。

低速モード(mineoスイッチ ON時)でも、ネットは見れるので全く使えないということはありません。

本当に必要な通信速度はどのくらい?

スマホを使う上での快適に使える通信速度の目安をまとめてみました。

200Kbps(低速モード時)

  • LINE・ツイッター・メールなどのテキストコンテンツの送信、1秒程度で送信可能
  • Webサイト(ヤフートップページ):9.6秒(ただし、バースト転送があるので体感的にはもう少し速め)

参考mineoスイッチの使い方とデータ通信容量の節約方法

1Mbps(昼間の目標速度)

  • Webサイト:1.92秒
  • Twitter・Facebookの閲覧
  • 軽めのゲームアプリ
  • LINE・メールなどの写真送受信(144KB):写真1秒程度

5Mbps(そこそこの速度)

  • 動画(YOUTUBE)
  • 音楽ダウンロード(9MB):14.4秒(ストリーミング配信ならそのまま聞けます)
  • TV電話

30Mbps(速い方)

  • アプリダウンロード(280MB):74秒

基本的に容量の重いファイルはWI-Fi環境からダウンロード、混み合っていない時間帯にダウンロードする。と工夫をすれば最低1~2Mbpsの速度で十分利用できます。

 

mineo(マイネオ)の通信速度の評価

mineoの速度の評価はコミュニティサイトのマイネ王にて、良い評判・悪い評判が出ています。

傾向として

  • 12時~13時に遅くなるのはMVNO共通の傾向
  • 地方だからまだマシかと思ったが、12時台は0.5~1.2Mbpsだった。
  • 大手キャリア時代と比べると時間帯によって体感速度が異なる
  • 8時前後:遅い
  • 12時~13時:遅い
  • 19時前後:気にならず
  • それ以外:快適

と昼休みの速度低下に対して不満足な方が多い傾向です。

その一方で、

通勤時と昼休みは、ニュース記事閲覧とLINEの使用くらいで全く支障ない。

通勤時、タブレットにテザリング接続して雑誌をダウンロードした際はストレスに感じたため、WI-Fi環境のある自宅であらかじめダウンロードするようにした。

と問題ない人もいます。

昼休みの通信速度の低下で不満を抱えている人はプレミアムコースで低速を回避できます。

とは言っても、mineo(マイネオ)では、回線増強はほぼ毎月行っているので、極端に遅くなることはありません。

通信速度は人によって感じ方が異なる

スマホで通信速度を左右するのは大きく以下の3つです。

  1. 回線の混雑状況
  2. 回線品質
  3. スマホの性能

ここまでの話では、回線の混雑状況と回線品質(技術的な部分)でしたが、使っている端末によっても影響を受けます。

スマホの性能に関してはiPhone7の比較動画を見ていただければわかるかと思います。

YOUTUBEでもその様子は紹介されています。(10秒程度でいいので見てください)

ここでは、Wi-Fi接続ですが、モバイル通信でも一緒です。

  • 電波の拾いやすさは?
  • バンドに対応しているか?
  • スマホの対応速度は?

とか難しい話がありますが、単純に性能の差です。

同じ回線を拾うにしても高性能な端末には2本以上の回線を束ねるCA(キャリアアグリーケション)に対応しているものもあります。

mineoで販売している端末ならZenFone 3です。

ZenFone3

価格:33,100円〜

5.2インチIPS液晶、64-bit Qualcomm® Octa-Core ProcessorSnapdragon™ 625 @2.0Ghz、Android 6.0、メインカメラ1600万画素、2650 mAh、メモリ3GB、容量32GB、重さ144g、指紋認証搭載、ハイレゾ対応、ジャイロセンサー搭載、DSDS対応

DSDS対応端末では、最もコスパの高い端末です。

3万円代でハイスペック・デザインも高級感があるため、Amazonランキング「スマートフォン本体:では1位となっています。(2016年10月時点)

3Dゲームに対応したスペックで負荷のかかるアプリを使うならこちらがおすすめ。

ZenFone 3は、mineoでもセット端末として販売されているのでこちらがおすすめです。

また、端末の処理速度によって画面表示する速度も変わってくるので体感的な速度の影響もあります。

乗り換えの場合はドコモ・auで使っていた端末も使えますが、最適化されたSIMフリー機を使うようにしましょう。

mineo(マイネオ)の通信速度を速くしたい場合はどうすれば良い?

モバイル通信においては、プレミアムコースを利用するのがおすすめです。

プレミアムコースとは+800円で、一般ユーザーとは別の帯域を用意したもので、混雑時もスムーズに通信ができます。過去に数回の無料トライアル、有料トライアルを実施し、昼休みの時間帯の満足度は5.6倍に向上しています。

2017年2月から正式サービス化しましたが、抽選による限定サービスとなっています。(徐々に人数を拡大すると思います)

参考mineo(マイネオ)のプレミアムコースの詳細・価格・評判まとめ

プレミアムコースを使えば、月額料金を抑えながら大手キャリアと変わらないくらい快適にスマホが使えます。

mineo(マイネオ)

2015年9月から日本初マルチキャリア。利用満足度は84%。
音声通話対応で1,310円〜。au、Docomoの端末で利用可能!
iPhoneを使うなら最新のiOSの動作確認を行っているmineoがおすすめ!

まとめ

他社と比較してもmineo(マイネオ)は定期的に回線増強を行っているので、急激に遅くなることはありません。

昼間の低速化はmineo(マイネオ)側でも問題視しており、分析・予測の精度向上、プレミアムコースのリリースと施策をしています。

低速になる昼間(特に混雑するのが12:30~12:45)でも、LINE・Twitter・メールがメインである。Wi-Fiに繋げて利用できる環境なら問題なく使えます。

不安な方はシングルコース(データSIM)で試してみるのも良いでしょう。

お得に契約する方法もあるので、ぜひ参考にして見てくださいね。

参考mineo(マイネオ)のエントリーパッケージをおすすめする理由と使い方

mineo

mineo

-mineo

Copyright© かくすま , 2017 AllRights Reserved.