mineo(マイネオ)の端末はどれがおすすめ?保証はつけるべき?

mineo端末

mineo(マイネオ)はMVNO業界で最も対応端末が多い格安SIMです。

mineo端末を購入すれば、SIMカードを挿すだけで利用できます。

現在、販売されているmineo端末で一体どれを選べばいいのか?また、保証はつけるべきなのかを紹介します。

 

mineo(マイネオ)端末ってなに?

mineo端末とは、mineo(マイネオ)で販売しているSIMフリー機のことです。

mineo端末を購入するとスマホの初期設定が終わっておりSIMカードを挿入するだけで使えるようになっています。

mineo(マイネオ)で揃えている端末はドコモとauの回線で使えるマルチキャリア対応端末が多いです。

mineo(マイネオ)のおすすめ端末5選!

mineo(マイネオ)で端末を購入した場合の料金は?

端末をセット購入したら、月額料金はいくらになるの?

気になるポイントですよね。

実際にソフトバンクからmineo(マイネオ)へ切り替えた結果は以下の通り。

端末をセットで購入しても切り替えただけで約5,000円の節約です。

新しい端末(端末保証付き)を使っても3,000円台。解約金があっても2ヶ月で元を取れます。

切り替えを考えている方はお早めに。

mineoで持っている端末を使いたい場合

mineo端末チェッカー

現在、ドコモやauのスマホを持っていて使えるか調べたい時は、mineoの端末チェッカーを使いましょう。

使い方は簡単で、使っている端末名を入力するだけです。

大体は使えるので、mineoのSIMカードを購入し、初期設定を行えば使えます。

ただし、使っている端末が壊れる可能性もあるのでmineoで販売されてる端末を購入しておくと良いでしょう。

持込み端末安心保証サービス

mineo(マイネオ)では、他社で購入した端末を保証する『持込み端末安心保証サービス』をスタートしました。

  • 月額550円
保証回数 交換 修理
1回目/年 5,500円 無料
2回目/年 8,800円
3回目以降/年 実費

保証期間にやや注意が必要です。

  1. 申し込み
  2. 1ヶ月間保証対象外期間(オプション料課金され、月末まで)
  3. 保証開始(申し込みから翌々月から)

申し込みをしてから最低でも1ヶ月は様子見の期間があるので、この期間に壊れたものは実費となります。

基本的にはmineo(マイネオ)のセット端末を購入をおすすめしていますが、大手キャリアで使っていたスマホをそのまま使う人にはおすすめできます。

注意!

mineo(マイネオ)のiPhoneの修理は正規店以外で行なっています。mineo(マイネオ)解約後、Appleの修理対応が効かなくなる可能性があります。

この点を理解した上で申し込みをお願いします。

mineo(マイネオ)で新しいフツーにアップデートしましょう

mineo(マイネオ)では販売されている端末は大手キャリアで購入するより5万円以上安く、分割支払いなら端末代含めても利用料も月々3,000円台です。

端末代含めても半額以下なんです。

2年ごとにスマホ端末を機種変更する?それは古いフツーです。

新しいフツーは、普段の利用料金を安く、新しい端末が出たらいつでも機種変更できることです。

新端末が出たらワクワクしませんか?試してみたい!使って見たい!でも、2年契約だから…待たなきゃ…。

こんな我慢はもう必要ありません。

mineo(マイネオ)では新しいフツーを掲げています。

普段のスマホ代を安くして、欲しい新端末が出たら即購入!

スマホライフを新しく、一つ先へアップデートしておきましょう。

-mineo

© 2021 かくすま